都筑区版 掲載号:2016年7月14日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

すみれが丘そよかぜクリニック 「不眠、だるい...は相談を」 もしかして脳疲労状態?

 「夜、寝つきが悪くて眠れない」「なんとなく体がだるくて、やる気がでない」。このような原因不明の症状に悩んでいる人も少なくない。

 心療内科医で「すみれが丘そよかぜクリニック」の有馬潤一院長によると、脳で処理される約8割が視覚からの情報だという。パソコンやスマートフォンの急激な普及で、現代人の多くが「目」を酷使している昨今。育児や家事を頑張り過ぎる主婦層や働きすぎのサラリーマンなど、「多くの患者さんに共通しているのが、放置するとうつ病などになりうる『脳疲労状態』だということです」と院長は指摘。

 脳疲労は不眠やイライラなどが原因で「体の疲れ」が蓄積し、脳も疲れている状態。「一時的な疲労ならば充分な睡眠やリフレッシュで改善しますが、慢性疲労は体だけでなく脳もSOSを発信しているんです。最近何かおかしいな、と感じたら、生き方を変えられるチャンスかもしれませんので、迷わず専門医に相談してみましょう」

臨床心理士の経験も

 有馬院長は心療内科・内科医として20年以上の臨床実績を持つ。さらに、臨床心理士としてカウンセリングを行ってきた経験もある。「心の不調は自覚症状が乏しく、家族でも気づかないケースもあります。特に真面目で責任感が強い方は、注意が必要です」と話す。

 同院では睡眠薬や抗うつ薬など薬での治療に抵抗のある人のため、漢方を用いた診療も取り入れている。「十人十色の症状に様々な治療を提案しています」
 

すみれが丘そよかぜクリニック

都筑区すみれが丘13-3

TEL:045-565-9042

http://www.yamamoto-kinen.or.jp/soyokaze/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6件

稲の肉厚”ヒレかつサンド”

Xマス、年末年始のパーティーや手土産に

稲の肉厚”ヒレかつサンド”

12月13日号

自宅などの不動産を売却し現金にしかもそのまま住み続けられる

申請締め切り迫る

ブロック塀等改善工事補助金 横浜市

申請締め切り迫る

12月13日号

買い物ついでに「光熱費相談」いかが?

東京電力EPがベストプランを提案

買い物ついでに「光熱費相談」いかが?

12月6日号

安心できる、笑顔ある暮らしを

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」 入居者募集

安心できる、笑顔ある暮らしを

12月6日号

不動産のプロが疑問を解決

12/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 12月6日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク