旭区版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

瀬谷区 地元出身の歌手出演 中屋敷でロビコン

文化

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena
多田さん(写真右)とTomoさんから成るデュオ
多田さん(写真右)とTomoさんから成るデュオ

 瀬谷区出身の多田沙織さんがボーカルとギターを務めるアコースティックポップデュオ「JerryfishMoon」が、5月18日(土)に中屋敷地区センター(中屋敷2の18の6)で開かれるロビーコンサートに出演する。午後1時から2時。

 ジェリーフィッシュムーンは多田さんとTomoさん(ベース&コーラス)が2017年に結成したデュオで、県内外で精力的にライブ活動。多田さんは作詞・作曲も手がける。これまでにシングル「青」などを音楽サイトで配信した。

 区内のコンサートに出演するのは初。瀬谷区ゆかりのアーティストを招いた行事を多く企画する同センターが打診して実現した。申し込み不要で、観覧無料。問い合せは同センター【電話】045・304・3100。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

旭区版のローカルニュース最新6

横浜北西(ほくせい)線が開通

市・首都高共同事業

横浜北西(ほくせい)線が開通 社会

保土ヶ谷BP渋滞緩和に期待

4月2日号

食品ロス削減で社会貢献

市資源循環局

食品ロス削減で社会貢献 社会

消費期限間近の商品購入で寄付

4月2日号

国大生が活動報告

左近山

国大生が活動報告 社会

インターネットで配信

3月26日号

「子育てしやすい」まちへ

若葉台

「子育てしやすい」まちへ 社会

保護者らの声を宣言に

3月26日号

地域活動を冊子で紹介

地域活動を冊子で紹介 社会

SDGsの事例なども

3月26日号

団地再生、持続化目指す

団地再生、持続化目指す 社会

モデル事業が一区切り

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク