旭区版 掲載号:2019年12月19日号 エリアトップへ

朗読録音ボランティア 「なみの会」に厚労大臣表彰 視覚障害者に声届け38年

社会

掲載号:2019年12月19日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手にする「なみの会」の会員ら
賞状を手にする「なみの会」の会員ら

 旭区内で活動している、音訳ボランティア団体「なみの会」(木村みさ枝会長・会員数16人)がこのほど、厚生労働大臣表彰を受賞。11月22日、東京・港区のメルパルクホールで表彰式が行われた。

 「なみの会」の設立は1981年11月。以来38年に渡り、視覚に障害のある人に向け、新聞や雑誌などを音訳した「情報ガイド」の製作を続けている。同会は旭区福祉保健活動拠点「ぱれっと旭」を拠点に活動。毎月、各会員が約60分にまとめた音訳データを持ち寄り、1枚約9時間のCDに編集。できあがったCDは、旭区視覚障害者福祉協会の会員約40人に配布されている。

 今回の受賞は、30年以上に渡りこの活動を継続してきたことが評価された。木村会長は「デジタル化が進んだ時は、パソコンを使ったこともなかったので大変でした」と振り返り、「このような表彰を受けられたのも、社協の皆さんの協力があってこそ。これからもリスナーに寄り添った活動を続け、新しいリスナーや一緒に活動する会員を増やしたい」と思いを語った。同会への問い合わせは【電話】050・3552・0577、【URL】https://yokohama550.wixsite.com/naminokaiへ。

旭区版のトップニュース最新6

二俣川で「重忠」情報発信

旭区

二俣川で「重忠」情報発信 文化

「大河ドラマ」放送に伴い

1月20日号

秋季神奈川大会で優勝

旭リトルリーグ

秋季神奈川大会で優勝 スポーツ

投手力と走塁力で制す

1月20日号

2年振りに新年の集い

旭区

2年振りに新年の集い 社会

コロナ対応で式典のみ

1月13日号

「期待の春に万全の準備を」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「期待の春に万全の準備を」 スポーツ

木村社長新春インタビュー

1月13日号

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 社会

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月13日号

人権作文で県最優秀賞

本宿中3年和田美珠(みたま)さん

人権作文で県最優秀賞 教育

7万5千編の中から選出

1月6日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook