旭区版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

区民まつり代替企画 12月にオンライン開催 動画出演者を募集

コミュニティ文化

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
昨年の区民まつりには約5万5000人が訪れた
昨年の区民まつりには約5万5000人が訪れた

 新型コロナウイルス感染症の影響で通常開催の中止が決まっていた「旭ふれあい区民まつり」。その代替イベントとしてこのほど、「ASAHIオンラインフェスティバル2020」の開催が決定。12月に特設ホームページで様々な企画が公開される。現在、出演者の募集も実施中。

 「旭ふれあい区民まつり」は、鶴ヶ峰公園や旭区役所周辺を会場に、毎年10月に行われている伝統行事。今年は新型コロナウイルスの影響を受け、今年7月に行われた同まつり実行委員会で通常開催の中止が決定した。一方、インターネットの動画配信サイトなどを活用した開催の準備も進められており、このほど、「ASAHIオンラインフェスティバル2020」として開催されることが決定した。実施期間は12月18日(金)から26日(土)まで。合唱・演奏・ダンスなどを発表する「発表の力で視聴者を元気にしよう!」、表彰企画「元気をくれたみんなの発表を称えよう!」、区内団体を紹介する「団体による新様式での活動PR!」、プレゼント企画の「新型コロナウイルスと戦うみんなへメッセージを完成させよう!」、リモート合唱を配信する「みんなで歌を完成させよう!」、商店街を紹介する「がんばる商店街を応援しよう!」などの企画が予定されている。特設ホームページの公開は11月下旬の開始予定(3月21日(日)まで)。

申込締切は10月19日

 旭区地域振興課では現在、オンラインフェスで動画を配信する商店街のほか、コロナ禍で中止となった大会やイベントで行う予定だったパフォーマンスを披露する参加者(団体)の募集を行っている。

 商店街PR動画の対象は区内商店街3組程度(多数抽選)。1商店街あたり3分程度。撮影は11月下旬ごろを予定。

 パフォーマンス動画の対象は区内在住者を含む団体・個人(合唱、演奏、ダンス、演劇など・5組程度・多数抽選)。1団体5分程度。撮影場所は旭公会堂のステージ。撮影日は11月14日(土)・28日(土)・29日(日)のいずれか。

 両動画とも申し込み締切は10月19日(月)まで。詳細・問い合わせは、同まつり実行委員会(旭区地域振興課)【電話】045・954・6091、または「横浜市旭区 ASAHIオンラインフェスティバル2020」でインターネット検索を。
 

旭区版のトップニュース最新6

全国推進組織が発足

全国推進組織が発足 社会

27年の国際園芸博に向け

11月19日号

夏以降、増加傾向に

横浜市内自殺者

夏以降、増加傾向に 社会

市、若年層にネット活用

11月19日号

第4期の素案策定

旭区地域福祉保健計画

第4期の素案策定 社会

12月15日まで意見募集

11月12日号

「ユリノキ」とお別れ

白根小

「ユリノキ」とお別れ 教育

安全考慮し、苦渋の伐採

11月12日号

両校でつなぐ水田活動

万騎が原小南本宿小

両校でつなぐ水田活動 教育

コロナ禍で合同は中止に

11月5日号

コロナ禍で迎えた20周年

鶴ヶ峰コミュニティハウス

コロナ禍で迎えた20周年 社会

記念企画で初の寄席

11月5日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一箱の古本持ち寄る

一箱の古本持ち寄る

南万騎が原、24日から

11月24日~11月29日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク