旭区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

旭区サッカー協会 ハンガリー大使訪れ大会 コロナ禍で2年ぶり

社会

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
優勝した白根SCのメンバーとパラノビチ大使(上段中央)ら=写真提供・東亜ガス(株)
優勝した白根SCのメンバーとパラノビチ大使(上段中央)ら=写真提供・東亜ガス(株)

 旭区サッカー協会主催の少年サッカー大会「ハンガリー大使館杯」が11月23日、神明台スポーツ広場=泉区=で行われた。昨年はコロナ禍で中止となったため、2年ぶりの開催。当日は駐日ハンガリー国特命全権大使のパラノビチ・ノルバート氏も会場を訪れた。

 同大会は駐日ハンガリー大使館と神奈川ハンガリー経済友好協会の後援で、2019年11月に初開催。同協会の会長を務める東亜ガス(株)=上白根町=の田邉利雄代表取締役と旭区サッカー協会顧問の古川直季衆議院議員(当時市議)による提案で実現した。

優勝は白根SC

 大会には旭区サッカー協会に加盟する9チームと区外から招待された3チームが出場。白根SCが優勝を果たした。白根SCは3チームごとに分かれて戦った予選リーグで、唯一全勝。勢いそのままに決勝トーナメントでも二俣川SC、FCトータスを下し大使館杯を勝ち取った。パラノビチ大使は「サッカーを通じてハンガリーに対する理解と友好の輪が広がることを大変嬉しく思います。開催にご尽力いただいた旭区サッカー協会様と在横浜名誉総領事の田邉利雄様に心から感謝したい」と話した。また、同協会少年委員会の長島和委員長は「昨年はコロナ禍で中止になってしまいましたが、本年は皆さまのご協力のもと開催することができ、感謝申し上げますた」と思い語った。

旭区版のトップニュース最新6

二俣川で「重忠」情報発信

旭区

二俣川で「重忠」情報発信 文化

「大河ドラマ」放送に伴い

1月20日号

秋季神奈川大会で優勝

旭リトルリーグ

秋季神奈川大会で優勝 スポーツ

投手力と走塁力で制す

1月20日号

2年振りに新年の集い

旭区

2年振りに新年の集い 社会

コロナ対応で式典のみ

1月13日号

「期待の春に万全の準備を」

(株)横浜DeNAベイスターズ

「期待の春に万全の準備を」 スポーツ

木村社長新春インタビュー

1月13日号

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 社会

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月13日号

人権作文で県最優秀賞

本宿中3年和田美珠(みたま)さん

人権作文で県最優秀賞 教育

7万5千編の中から選出

1月6日号

よこはま直葬センター(家族葬)

シンプルなお葬式でも手厚いご供養いたします

https://www.yokohama-chokuso.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook