瀬谷区版 掲載号:2011年1月20日号
  • googleplus
  • LINE

自分の身は自分で守る 瀬谷署で護身術教室

社会

2人1組で技をかけながら習得
2人1組で技をかけながら習得

 瀬谷警察署で1月12日、「女性のための護身術教室」が開かれた。

 この教室には、区内の小学校に通う児童の保護者らで構成される「瀬谷交通安全母の会」の会員約40人が参加。同署の武道の講師が指導した。

 講師は「護身術は何かあった時のためのとっさの動き。相手がひるんだ隙に逃げたり助けを求めたりするためのもの」とし、突きや攻撃のさばき方、膝蹴り、のどの突き方などを説明。最初は動きが鈍かった参加者も、「自分の身は自分で守る」という意識のもと、「エイッ!」という力強い声を出しながら護身術を習得していた。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク