瀬谷区版 掲載号:2012年4月26日号
  • googleplus
  • LINE

思い出す半世紀前の記憶 今年も咲いた”成人式桜”

文化

桜の木の下で当時を振り返る内田さん
桜の木の下で当時を振り返る内田さん

 阿久和南の相澤利彦さん宅の桜が今年も花を咲かせた。この桜は相澤さんの姉内田清子さんが戸塚区(当時)の成人式の記念品としてもらったもの。

 最初は膝丈くらいの苗でか細いものだったというが、52年たった今では門外からも見ることができるほどの巨木に成長した。

 内田さんは「もらった当時からは想像できないほど立派な木になってびっくり。同級生もみんな植えたと思うけどこんなに大きくなったのは少ないんじゃないかな」と笑顔で話し、「成人式の時は母が作った着物で出席したことを思い出します」と桜の木を見ながら当時を懐かしがっていた。
 

今年も満開の花を咲かせた
今年も満開の花を咲かせた

大成祭典 希望が丘葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク