瀬谷区版 掲載号:2013年4月25日号
  • googleplus
  • LINE

南瀬谷ライオンズ初V 市少年野球大会で

堂々の初優勝に誇らしげなナイン
堂々の初優勝に誇らしげなナイン
 「全国共済旗争奪第5回横浜市少年野球大会」で瀬谷区代表の南瀬谷ライオンズ(内藤三喜男監督)が初優勝を飾った。決勝は佐江戸少年野球部(都筑区)を11対3で破り、栄冠を手にした。

 同大会は横浜市内各区の代表32チームが出場して戦うもので、今回が5回目となった。3月17日に開会し、決勝は4月14日に戸塚区の東俣野中央公園野球場で行われた。

 チームは初戦の相手港南台キッズを6対0で退けると、2回戦は日吉レッドファイターズを12対2と大差で破り、3回戦へ進んだ。元石川サンダーボルトを4対1で下すと、準決勝の相手・東戸塚少年野球部に4対3のきん差で勝利した。 決勝は都筑区の佐江戸少年野球部と対戦した。試合は先取点を与える苦しい立ち上がりだったが、すぐさまタイムリーヒットで同点に追いついた。2回にはヒット、四球でのチャンスを生かし、一挙5点を挙げるビッグイニングで相手を突き放した。続く3回も理想的な攻撃でさらに5点を追加すると、11対1という3回コールドの結末が待っていた。

 内藤監督は「市内18区の代表が集まる大きな大会で優勝出来てよかった。去年は決勝で負けて悔しい思いをしたから、今年は勝ててよかった。まだシーズンは始まったばかりだから、夏・秋に向けて、これからいいチームを作っていきたい」と話している。

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6件

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク