瀬谷区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

(PR)

横浜甦生病院ふれあいだより【2】 気管支喘息について 内科医師 良元 章浩

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 気管支喘息は実施診療の場で必ず経験する疾患の1つです。

 以前のように喘息発作で救急受診する患者さんも減少傾向です。それは喘息のガイドラインに準じて、早期から吸入ステロイドを中心とした治療を開始するためと考えられます。

 喘息の症状としては、喘鳴、咳、痰、呼吸困難などがあり、夜間から早朝にかけて出現することが多いです。当院の呼吸器内科では問診、聴診、検査等で喘息の診断をして、ガイドラインに準じた治療を行います。

 夜間から早朝にかけての呼吸器症状があるようでしたら、当院の呼吸器内科受診も検討してみてください。

横浜甦生病院

瀬谷区瀬谷4-30-30

TEL:045-302-5001

http://seijinkai-yokohamakousei.jp/

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨でお困りの方に「眞宗寺」の永代供養墓

後々の費用、一切なし4万円〜

生前申込み、改葬代行も可、期限付き「レンタル墓」も新たな選択肢に

6月24日号

しっかりとした介護体制のもと心のこもったケアサービスを提供する

安心と心地よさにつつまれて

しっかりとした介護体制のもと心のこもったケアサービスを提供する

6月20日〜30日 個別送迎付き見学(自宅から施設まで)

6月17日号

SDGsを身近に

子ども向けにアクアポニックス

SDGsを身近に

スポーツクラブNAS瀬谷

6月10日号

金・プラチナの買取強化

査定・宅配・出張無料の買取店わかば

金・プラチナの買取強化

タンスの奥に眠ったままの宝飾品など

6月3日号

1回の採血で部位別に「がんリスク」を判定

横浜市 新型コロナウイルスワクチン接種特別号

横浜市 新型コロナウイルスワクチン接種特別号

編集協力:横浜市健康福祉局健康安全課

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter