瀬谷区版 掲載号:2014年10月30日号
  • googleplus
  • LINE

盛大附松本投手 ソフトバンクが1位指名 プロ野球ドラフト会議

スポーツ

ガッツポーズする松本投手(=松本末江さん提供)
ガッツポーズする松本投手(=松本末江さん提供)
 プロ野球の「2014年新人選手選択会議(ドラフト会議)」が10月23日、都内で行われ、南台出身の松本裕樹投手(盛岡大学附属高校3年)が福岡ソフトバンクホークスから1位指名された。松本投手は入団に向け、球団側と交渉を進めている。

 松本投手は中学時代、瀬谷区の少年硬式野球チーム「瀬谷ボーイズ」に所属し、盛大附高進学後も投打で活躍。”大谷2世”と呼ばれプロの注目を集め、岩手県代表として出場した今夏の甲子園は3回戦で敗退するも、優勝候補の東海大相模を破るなど活躍を見せた。

 ドラフト会議当日、瀬谷ボーイズ会長花上喜代志さんの事務所には、母の末江さんや杉山千春監督をはじめ、同チームの選手や関係者ら約70人が集まり、テレビの向こうを見つめた。

 「待っている間も気が気じゃなくて、発表の順番が最後でずっと緊張していました」と末江さん。前日も携帯で松本投手とやり取りしていたといい、「いつも通り、そっけない返事でした」と笑った。

 ソフトバンクから1位で指名されると、事務所内には歓声と拍手が響き、杉山監督は「鳥肌が立った。1位というのは凄いこと。ずっとプロを目標にやってきたが、あの子の夢が現実になった」と目に涙を滲ませて感慨深そうに語った。花上会長も「瀬谷区出身で1位指名された人は初めて。誇りになる存在」と喜んだ。

 仕事のため一人で中継を見ていたという父の浩さんは、「こんな体験はなかなか出来ない」と話し、「電話でおめでとうと言ったら、裕樹らしく『あぁ』と無愛想で。九州まで車で応援に行くよと言ったら笑っていました」と笑顔を見せた。

 松本投手のほか、瀬谷ボーイズ出身の伊東亮大選手(桐光学園高―武蔵大―日本製紙石巻)が楽天に7位で指名された。

隼人・宗選手が2位指名

 横浜隼人高校の宗佑磨選手が、オリックス・バッファローズから2位で指名された。当日、同校の食堂には野球部や運動部の生徒約250人が集合。2位指名が分かると、大きな拍手と歓声に包まれ、笑顔で応じる宗選手の姿が見られた。

 ギニア出身の父を持つ宗選手は玉縄中=鎌倉市=の軟式野球部を経て隼人高に入学。1年秋からレギュラーに定着し、今夏の県予選では膝の怪我を抱えながらもベスト4入りに貢献した。身長181cm・体重78kgの恵まれた体と、50m5秒8という高い身体能力で注目を集めていた。

 鈴木紀代子校長、水谷哲也監督、母のミカさんが同席した会見では「自分は中学が軟式なので、同じような野球少年の目標になれれば。いろいろな人に恩返しできる選手、活躍できる選手になって社会貢献がしたい」と抱負を語った。さらに「隼人の校訓である『必要で信頼される人となる』をしっかりやっていきたい」と母校への思いを口にした。

関係者らが見守った
関係者らが見守った

暑中お見舞い申し上げます

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

公益社団法人保土ケ谷法人会

地域の経営者らが集い社会の健全な発展などのためにさまざまな活動を行っています

http://hodogayahojinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6件

瀬谷から全国の舞台へ

インターハイ

瀬谷から全国の舞台へ

7月26日号

クールスポットで快適に

区内で2校、1施設

基準不適合のブロック塀

区内で2校、1施設

7月19日号

境川に防災スピーカー

ごみ量、年間の11倍に

大災害発生時

ごみ量、年間の11倍に

7月12日号

区内で早くも急増

熱中症による救急搬送

区内で早くも急増

7月12日号

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク