瀬谷区版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

手作り灯篭930基ずらり 1日と2日に七夕祭り

文化

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena
商店会沿いに並ぶ灯篭※写真は昨年
商店会沿いに並ぶ灯篭※写真は昨年

 地域住民や商店、行政が一体となって企画・運営する「第9回 七夕灯篭(とうろう)祭り」が7月1日(土)と2日(日)に開かれる。灯篭930基が、三ツ境駅南口から長屋門公園、向原第二公園まで並び、街を幻想的に彩る。

 個人や団体が垣根を越えて協力し、地域を盛り上げようと始まった催し。実行委員会には、長屋門公園運営委員会・三ツ境商店街・自治会・社会福祉協議会・ケアプラザ・瀬谷区役所支援チームなどが名を連ねる。東日本大震災の発災後は「復興祈願」を掲げ、昨年からは熊本地震の被災地支援にも取り組んでいる。

 灯篭の基数は、祭りが始まった頃の3倍に増えた。阿久和北部のボランティアグループ「おやじの広場」の会員などが、蝋燭から一つ一つ手作りする。灯篭の側面には、子どものイラスト、義援金寄付者の名前、復興応援メッセージなどが描かれている。約600基は、駅南口から長屋門公園を経由して向原第二公園までの道路沿いに展示。残りは原中美術部が考案したレイアウトに基づき、向原第二公園に飾り付けられる。

 点灯時間は、午後6時30分から9時(2日は6時45分〜)。雨天決行。

コンサートや流しも

 両日はコンサートなどが周辺で行われる。長屋門公園では両日の午後7時から、打楽器ユニット「Tuk―Pak(ツク パク)」(1日)、サックスやギターのグループ「エ・ルショソ」(2日)が登場。南口近くでは小鼓奉納(1日午後7時〜)、越中おわら節の町流し(2日午後6時30分〜)が予定されている。また1日の午前10時から午後3時まで、長屋門公園を会場に「さとまつり」も実施。介助犬を知るアトラクションなどのほか、障がい者支援施設や住民による模擬店が並ぶ。

 問い合わせは実行委員会事務局・清水さん【電話】045・364・7072。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

ライブゲート瀬谷、遂に完成

ライブゲート瀬谷、遂に完成 経済

来年3月には区民文化センターも開館

9月16日号

「瀬谷の風景」37点を展示

「瀬谷の風景」37点を展示 文化

区民活動センター

9月16日号

瀬谷区新拠点への期待

瀬谷区新拠点への期待 社会

瀬谷区長 植木 八千代

9月16日号

末永く輝くシンボルへ

末永く輝くシンボルへ 社会

瀬谷区連合町内会自治会連絡協議会会長 網代 宗四郎

9月16日号

瀬谷区の文化振興の地に

瀬谷区の文化振興の地に 社会

瀬谷区文化協会 会長 小川 肇

9月16日号

夢実現に”感謝”

40年近い再開発構想 History

夢実現に”感謝” 社会

川口理事長にインタビュー

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook