瀬谷区版 掲載号:2017年9月28日号 エリアトップへ

「湯立神楽」で邪気払う 熊野神社で例大祭

文化

掲載号:2017年9月28日号

  • LINE
  • hatena
笹の葉でしぶきを飛ばす「湯座」
笹の葉でしぶきを飛ばす「湯座」

 阿久和東の熊野神社で9月19日、例大祭が行われ、「湯立神楽(ゆだてかぐら)」が奉納された。

 鎌倉神楽とも呼ばれ、五穀豊穣や無病息災を願うものとして、鶴岡八幡宮で行われていた湯立神楽。代々受け継いできた神職の家系によって現在も続けられ、熊野神社では富岡八幡宮(金沢区)の神職らが担当している。

 当日は氏子や地域住民らが見守る中、順番に演目が披露された。釜の湯をかき回し、湯花の立ち具合で吉凶を占う「掻湯(かきゆ)」では、白い湯気が立ち上がると周りで見ていた住民らも釜の近くに集まり、湯の様子を覗きこんでいた。

 その後、四方に弓矢を放つ「射祓(いはらい)」、湯に浸した笹の葉のしぶきを散らし、それを浴びることで邪気を払う「湯座(ゆぐら)」が奉納された。

 初めて神楽を見たという女性は、「一つひとつの演目が丁寧に行われていて感動しました」と感想を述べた。同神社総代を務める北井義さんは、「天候に恵まれ、無事行うことができて良かった」と話した。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

【Web限定記事】

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント 社会

横浜市社協などが生活支援

2月25日号

ドローン使った災害時訓練

【Web限定記事】プレイバック瀬谷36

ドローン使った災害時訓練 社会

17年2月を振り返る

2月25日号

動画で地域活動学ぶ

動画で地域活動学ぶ 社会

コロナ禍の工夫や体験談

2月25日号

地元の歴史知って

せや・ガイドの会

地元の歴史知って 教育

さくら小で特別授業

2月25日号

体温検知スタンドなどを貸し出し

【Web限定記事】瀬谷区民活動センター

体温検知スタンドなどを貸し出し 社会

コロナ禍の取り組みの一助に

2月25日号

エフヨコ藤田さんらが朗読

【Web限定記事】

エフヨコ藤田さんらが朗読 社会

3月7日に長屋門公園で

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

【Web限定記事】

一人暮らし女性へ「おこめ券」プレゼント

横浜市社協などが生活支援

3月7日~3月7日

瀬谷区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク