瀬谷区版 掲載号:2017年10月19日号 エリアトップへ

消防団が訓練成果を披露 市操法大会で

社会

掲載号:2017年10月19日号

  • LINE
  • hatena
標的を倒す第4分団の選手
標的を倒す第4分団の選手

 各区を代表する消防団が日頃の訓練成果を競い合う「横浜市消防操法技術訓練会」が今月14日に消防訓練センター(戸塚区)で開催された。

 瀬谷区の代表は、目黒町や竹村町などを管轄する第4分団(井上忠分団長=人物風土記に関連記事)。放水ホースを延長して、火点と呼ばれる標的を倒すまでの時間などを競う小型ポンプ操法に挑戦した。今年4月から半年にわたり練習してきたという同分団は、規律ある演技を見せた。

 この日は展示訓練として、瀬谷消防団に所属する女性消防隊員が特別参加。狭い場所での消火活動などに有効とされる初期消火器具を使った操法を披露して、会場を沸かせた。

女性団員も参加
女性団員も参加

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6

新型コロナで行事中止続く

はらっぱ、一般開放へ

はらっぱ、一般開放へ 社会

旧上瀬谷通信施設で

2月27日号

27年の花博開催目指す

横浜市

27年の花博開催目指す 社会

招致活動が進む

2月27日号

市郊外部の活性化拠点へ

旧上瀬谷通信施設

市郊外部の活性化拠点へ 社会

テーマパークなど計画

2月27日号

村治佳織リサイタル

村治佳織リサイタル 文化

タウンニュースホール

2月27日号

「連携深めた活動を」

「連携深めた活動を」 社会

瀬谷交通安全協会

2月27日号

「横浜の体験」を返礼品に

ふるさと納税

「横浜の体験」を返礼品に 社会

4月から23品目追加

2月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月27日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク