瀬谷区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

(PR)

内科・小児科 個人の症状にあわせ生活指導で改善めざす

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
武井智昭院長
武井智昭院長

 今年4月、二ツ橋町のせやまる・ふれあい館隣に開院した「なごみクリニック」。内科・小児科・アレルギー科の診療を行い、幅広い症状に対応している。

 秋から冬に変わるこの時季は、乾燥が進み、アトピー性皮膚炎が悪化するケースも。同院ではまず、日頃の生活環境を聞き出すことで、悪化の原因となるものを減らすよう指導していくという。「ぬいぐるみや畳など、身近な物にダニやハウスダストが潜んでいる場合があります。できるだけ原因を排除できるよう、患者さんと向き合います」と武井院長。薬の塗り方や量も個人の症状にあわせアドバイス。また、入浴時について「アトピーは皮ふの表面ではなく、奥で炎症しています。タオルで優しく叩くように洗うなどの方法も有効です」と説明する。

 また、同院は、中高生などいわゆる思春期に多く見られる「起立性調節障害」にも対応。「朝起きられない」など自律神経の乱れから起こる症状に対し、生活指導に取り組む。「適度な運動や、水分・塩分の摂取が大事です。一人で悩まず、医師に相談してみることも方法の一つです」と武井院長は呼びかける。

社会福祉法人 横浜市社会事業協会 なごみクリニック

横浜市瀬谷区二ツ橋町489-45

TEL:045-360-8183

http://www.nagomi-cl.jp/index.html

瀬谷区版のピックアップ(PR)最新6

相続と家の悩みに無料相談会

相続と家の悩みに無料相談会

週末は二俣川駅南口バスロータリー前へ

5月19日号

個性に合わせて手厚くケア

児童発達支援の利用者を募集 こぱんはうすさくら三ツ境

個性に合わせて手厚くケア

見学・相談を受付

5月12日号

日頃のケアで健康的な爪に

1階に爪切り専門店オープン スポーツクラブNAS瀬谷

日頃のケアで健康的な爪に

定額制で通いやすく

5月12日号

補聴器の疑問を解決

堺堂

補聴器の疑問を解決

先着10人に冊子進呈

5月12日号

掲示板やゴミ置き場はお任せ

掲示板やゴミ置き場はお任せ

横浜で創業50年超の日本保安工業

5月5日号

住宅の相談は地元の職人へ

神奈川土建

住宅の相談は地元の職人へ

「住宅センター」で受付

4月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月10日0:00更新

  • 2月3日0:00更新

  • 1月20日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook