瀬谷区版 掲載号:2018年7月5日号
  • LINE
  • はてぶ

DeNAベイ旗争奪野球・ソフト大会 過去最多199チームが出場 横浜スタジアムで開会式

スポーツ

選手宣誓をする冨岡君(中央)と大島君
選手宣誓をする冨岡君(中央)と大島君
 県内各地の球児が参加する「横浜DeNAベイズターズ旗争奪少年野球・ソフトボール大会」の開会式が、6月24日に横浜スタジアムで開かれ、12月まで続く熱戦の火ぶたが切られた。11回目となる今大会では、過去最多199チームが出場する。

 同大会は、瀬谷区を拠点とする少年硬式野球チーム「横浜瀬谷ボーイズ」(杉山千春監督)が主管。(株)横浜DeNAベイスターズや県ソフトボール協会などが後援する。2016年までは野球チームのみだったが、昨年からソフトボールチームも加わった。

 参加チームが一堂に集まった開会式では、サンダース(相模原市/野球)の冨岡陽生君と、綱島東シャークス(港北区/ソフト)の大島適太君が選手代表として、健闘を力強く誓った。大会会長の花上喜代志さんは、横浜スタジアムが東京オリンピックの野球とソフトの会場になっていることに触れて、「五輪に向けて盛り上げてもらえれば。そして、思い出に残る大会にして欲しい」と呼びかけた。

障害福祉のお仕事フェア

12/1 PM1:00~3:30 横浜駅東口ジャスト1号館8F会議室

http://www.e-hodogaya.org/osigotofea.html

<PR>

瀬谷区版のローカルニュース最新6件

デイ利用者の力作見て

ふるさとホーム瀬谷

デイ利用者の力作見て

11月15日号

尾瀬岩鞍で初滑りを

スキー協会

尾瀬岩鞍で初滑りを

11月15日号

阿久和を巡ろう

阿久和を巡ろう

11月15日号

舞踊の魅力 間近で

団員数急増 定員に迫る

横浜市消防団

団員数急増 定員に迫る

11月15日号

健康長寿を考える

健康長寿を考える

11月15日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の関連リンク

あっとほーむデスク

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク