瀬谷区版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

横浜ハッピー焼ドーナツ 区の商店街グルメNo.1 モンテポンがエントリー

経済

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena
グランプリで入賞した商店主ら。写真の前列左から、お食事のぶちゃん、モンテポン、飯原精肉店、たまごcaféごはん
グランプリで入賞した商店主ら。写真の前列左から、お食事のぶちゃん、モンテポン、飯原精肉店、たまごcaféごはん

 区民投票によって瀬谷区の商店街グルメナンバーワンを決める「SS-1グルメグランプリ」で、洋菓子店のモンテポン(三ツ境商工会)の「横浜ハッピー焼ドーナツ」が金賞に選ばれた。9月26日には瀬谷区役所で表彰式が執り行われた。

 同グランプリは区商店街連合会と区役所が区制50周年事業として、商店街の魅力や美味しい食べ物をPRしようと主催。7月に行われ、区内18店舗から47商品のエントリーがあった。

 投票総数は755票で、横浜ハッピー焼ドーナツは162票を集めた。銀賞はモンテポンの横浜ハッピーロール(122票)と、ミート&デリカいいはら飯原精肉店(瀬谷銀座通り商店会)の自家製コロッケ(73票)。銅賞は飯原精肉店の自家製メンチカツ(68票)、お食事のぶちゃん(県営阿久和団地ショッピングセンター)のカツ丼(35票)、たまごcaféごはん(瀬谷銀座通り商店会)のきり玉定食(23票)。

 モンテポンは2002年にオープン。横浜ハッピー焼ドーナツは、横浜の名前を冠することで、ギフト商品としても親しまれるようにと約10年前に開発したという。卵のコクとしっとりとした食感が特徴で、多くの人に気軽に味わって欲しいとの想いから発売当時と変わらない100円(税別)で販売を続けている。

 シェフの深野木人士さんは「多くのエントリー商品のなかで金賞に選ばれて嬉しい。手づくりと本物の素材にこだわり続けてきたことは間違っていなかったと思います」と喜ぶ。また、「これからも多くの人にお店を知ってもらえるよう頑張りたい」と抱負を話した。
 

金賞を受賞した焼ドーナツ
金賞を受賞した焼ドーナツ

瀬谷区版のトップニュース最新6

県ベスト介護20を受賞

特養 愛成苑

県ベスト介護20を受賞 社会

開設10周年の節目に

11月7日号

スポーツ功労者に選出

小林秀行さん(本郷)

スポーツ功労者に選出 スポーツ

卓球に情熱注ぎ65年

11月7日号

30年前の作品に再会

瀬谷区出身の宮川夫婦

30年前の作品に再会 社会

区制50周年式典で

10月31日号

オリックス 育成1位指名

横浜隼人の佐藤一磨投手

オリックス 育成1位指名 スポーツ

プロ野球ドラフト会議で

10月31日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月24日号

50周年記念日に文化祭

瀬谷区文化協会

50周年記念日に文化祭 文化

特別企画で節目に華

10月24日号

総理大臣賞を受賞

Seya防災ネットワーク

総理大臣賞を受賞 社会

要援護者への支援など評価

10月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月7日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク