瀬谷区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

松下洋さん(阿久和東) ネットでプロが楽器選定 「一生のパートナーに」

社会

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena
サービスを手掛ける松下さん(左)と奥野さん
サービスを手掛ける松下さん(左)と奥野さん

 プロの演奏家が選定した楽器を誰もが購入できるようにと、ネットでプロと希望者を繋ぐサービス「MOUTON STORE(ムートンストア)」。阿久和東在住のプロサクソフォン奏者・松下洋さん(32)が「楽器を一生のパートナーにしてほしい」という思いでサービス提供サイトの代表を務めている。

 サイトには、現時点で50人の演奏家が登録されており、フルートやトランペットなどの木管と金管10種類から選ぶことができる。購入希望者は予算やこだわりなどを専用フォームに記入。その後、希望した楽器や演奏家に合わせて打ち合わせをし、購入までの調整を進める。「同じ楽器でも個体差があり、クオリティーにも差が出てくる。購入の際に適切な判断や相談ができることを知ってもらいたい」と松下さん。自身もプロの選定品があることを知らずに、プロを目指す途中で楽器を買いなおした経験があるという。

 サイトを運営するのは「(株)Mouton&Company」(瀬谷区)。松下さんのプロ仲間であり、同社代表取締役の奥野祐樹さん(28)は「せっかく楽器を買っても環境や情報不足で長く続かないことが多い。演奏会などで知った憧れのプロに楽器を選んでもらうことで、続ける希望になれば」と語る。

音楽を続けてほしい

 松下さんは原中学校の卒業生で、友人に誘われて見学した吹奏楽部でサクソフォンと出会った。「体験入部でサックスしか音が出なかったんですよ」と笑う。プロを志すようになったのは中学生の頃。プロのCDを聴いて心を動かされたという。その後は横浜隼人高校に進学し、洗足学園音楽大学を首席で卒業。国内のみならず、アジアやヨーロッパなどでも演奏活動をしている。

 奥野さんは横浜市港北区出身のサクソフォン奏者。演奏会の他にも楽曲のアレンジなども手掛けている。二人は演奏会を通じて知り合い、昨年8月末から楽器選定サービスをスタート。今年1月22日に法人登記し、サービスを本格化させた。

 「今後は楽器購入後のアフターケアや続けていくためのサポートなどにも力を入れたい」と奥野さん。松下さんは「自分たちの活動で音楽の道に進む人が一人でも多くなり、業界全体を明るくしていきたい」と思いを語った。詳細は「ムートンストア」と検索。

瀬谷区版のトップニュース最新6

テイクアウトマップを作成

【Web限定記事】五十嵐さん(旭区)

テイクアウトマップを作成 社会

三ツ境駅南口の店舗紹介

5月21日号

今年も区民合唱団結成へ

【Web限定記事】音楽のまちSEYA

今年も区民合唱団結成へ 文化

年末にコンサート

5月21日号

茶筅に感謝込め供養

西福寺(橋戸)

茶筅に感謝込め供養 文化

コロナ禍で規模縮小

5月14日号

飲食店、原則禁煙へ

改正健康増進法

飲食店、原則禁煙へ 社会

市、主要駅周辺で確認調査

5月14日号

テイクアウト店を紹介

横浜FM

テイクアウト店を紹介 社会

【Web限定記事】HPにオリジナルマップ

5月8日号

区内初の農園付公園

区内初の農園付公園 社会

阿久和東にオープン

4月30日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月21日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク