瀬谷区版 掲載号:2020年6月4日号 エリアトップへ

区商連活性化委員会 飲食デリバリーを開始 企業や店舗向けに展開

社会

掲載号:2020年6月4日号

  • LINE
  • hatena
利用を呼び掛ける川口さん
利用を呼び掛ける川口さん

 新型コロナウイルス感染症の影響によって切迫した飲食店の危機を乗り越えようと、瀬谷区商店街連合会の活性化委員会が区内企業や店舗向けのデリバリーサービス「せーやーいーつ」を5月18日から開始した。

 「せーやーいーつ」は区内の個人事業主や施設などを対象に、一律750円の弁当を無料で配達するサービス。各商店会に所属する飲食店10店舗が出店しており、前日の午後5時までに専用サイトで注文する。また聴覚障がい者向けにファクス注文も受け付けている。

 サイト上では、各店舗をクリックすると専門ページで店舗情報や弁当の詳細が掲載されており、配達時間は午前11時から午後3時までの範囲で指定できる。

つながるきっかけに

 同事業は横浜市の商店街宅配・出張販売・送迎支援モデル事業を活用したもの。同委員会委員長の川口健太さんによると、開始まもなく注文があり、手ごたえを感じているという。川口さんは「配達先で応援の声をもらっている。出店店舗も随時募集中なので、区内にはこんなお店があると知るきっかけになれば」と思いを語る。問い合わせは事務局【携帯電話】070・1368・9403。サイトは「せーやーいーつ」を検索。

瀬谷区版のローカルニュース最新6

「省プラ生活」発信

横浜市

「省プラ生活」発信 社会

企業製品などSNSに

7月2日号

WEBでアジサイ観賞を

瀬谷区

WEBでアジサイ観賞を 社会

HPに写真や動画

7月2日号

5カ月ぶりの散策行事

水緑ウォーク

5カ月ぶりの散策行事 スポーツ

7月下旬に都筑区で

7月2日号

子どもの支援団体を募集

子どもの支援団体を募集 社会

共同募金会の物資提供先に

7月2日号

7月末まで休館延長

7月末まで休館延長 教育

区内4カ所のコミスク

7月2日号

「新しい社会の形」 追求を

特別インタビュー

「新しい社会の形」 追求を 社会

県医療危機対策統括官の阿南医師

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    連載

    地名で読み解く瀬谷の埋もれた歴史

    〜『瀬谷区の歴史地名ガイドマップ』をもとに〜第3回 住居表示の新制度で瀬谷から『字(あざ)』が消えた文/横浜・瀬谷地図くらぶ 田中常義

    6月25日号

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク