瀬谷区版 掲載号:2020年11月26日号 エリアトップへ

障がい者向けに初の教室 横浜FCコーチが指導

社会

掲載号:2020年11月26日号

  • LINE
  • hatena
コーチに見守られながらペアを組んでボールを蹴った
コーチに見守られながらペアを組んでボールを蹴った

 サッカーJ1「横浜FC」のスクールコーチによる障がい者向けの教室が11月14日に瀬谷スポーツセンターで開かれ、15人が参加した。主催は瀬谷区役所。

 区の障がい者のスポーツ振興の一環で、区地域振興課の職員によると、障がい者向けのサッカー教室を開くのは初という。同課職員は「高校卒業後はスポーツをする機会が少なくなるといった声も。教室がスポーツに取り組むきっかけになれば」と話す。

 当日は高校生以上の参加者15人がパスやドリブル練習で汗を流した。男性の参加者は「コーチとペアを組んで練習できたのが良かった」「ポイントポイントで優しく教えてくれたのでハードだったけど楽しかった」と話していた。

 指導したのは横浜FCサッカースクールのコーチを含む4人。参加者と交流しながら、ボールの蹴り方や蹴るときの姿勢などについて指南した。横浜FCでは障がい者スポーツの普及や交流などを目的に「横浜FCヨコハマぽるとカップ」を開催するなど地域貢献活動にも注力。コーチの一人として参加した柿沼大介さんは「僕たちも高校生以上の障がい者の方に教えるのは初だった。年齢に限らずサッカーを通して楽しみの一つにしてもらえたら」と語った。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6

事故防止を呼びかけ

瀬谷区交通安全対策協議会

事故防止を呼びかけ 社会

小学生が一日署長に

4月15日号

港と客船の調和を

港と客船の調和を 文化

大さん橋で写真展示

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月15日号

事業者支援策を説明

IDEC

事業者支援策を説明 経済

瀬谷区役所で30日に

4月15日号

歌謡やバロックを演奏

昼ドキイベント・せや

歌謡やバロックを演奏 文化

16日と23日 瀬谷公会堂で

4月15日号

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.k-kubo.yokohama/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク