瀬谷区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

柔道場善道館 全柔連から表彰 子どもへの普及に尽力

スポーツ

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena
盾を持ち喜ぶ伊藤館長
盾を持ち喜ぶ伊藤館長

 (公財)全日本柔道連盟による「2020年度 少年少女柔道普及振興基金」の表彰団体に、区内瀬谷にある柔道場「善道館」(伊藤吉治館長)が選出。子どもたちへの普及啓発活動などが高く評価された。

安全を第一に指導

 この基金は、藤園中学や九州学院高校の柔道部監督などを務めた故・白石禮介(れいすけ)氏の遺族からの寄付金に基づき、少年少女柔道の普及・振興を図るもの。白石基金とも呼ばれ、小学生や父兄などに対する柔道精神の啓発に取り組んでいたり、地域活動に積極的に貢献している団体などが選ばれる。20年度の表彰団体は14団体。

 コロナ禍で表彰式は行われなかったものの、同館には神奈川県柔道連盟を通じて、今月10日に盾などが贈られた。

能力や性格に合わせ

 瀬谷銀座通り沿いにある同館は、神奈川県警に勤めていた伊藤館長が退職後の2001年11月に設立。今年で20周年を迎える。伊藤館長が心がけているのが、子どもたちが安全に学べるように、それぞれの身体能力や体格に合わせて指導すること。一人ひとりの性格に合った指導も重要だとして、勝利を重視しながら厳しく教えることもあれば、時間をかけてゆっくり能力を伸ばしていくケースもあるという。「(稽古の)目的地は同じでも、その道のりはそれぞれ異なります」と方針を説明する。

 普及にも注力しており、04年に神奈川県で開かれた「第1回全国小学生学年別柔道大会」(主催/全柔連)の企画・立案に携わった。また、昨年は中学校の柔道の授業で子どもたちが安全に学べるようにと、小学校6年生を対象にした受け身の教室も行った。

 指導の醍醐味については「人を見極める必要があり、難しく時間もかかる。だからこそやりがいがある」とコメント。道場生から教わることも多く、自分自身の学びにもつながっているという。

 受賞については「これほど素晴らしい賞に選出されて驚いています」とコメント。「新型コロナの影響で厳しい状況にありますが、収束したら子どもたちの健全育成により一層励んでいきたい」と意気込んでいる。
 

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

瀬谷区版のトップニュース最新6

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月14日号

ベイジュニアに選出

南瀬谷L小田倉選手

ベイジュニアに選出 スポーツ

950人の選考を突破

10月14日号

来年3月1日に開館へ

区民文化センター

来年3月1日に開館へ 文化

18日から抽選申込を受付

10月7日号

市、オンライン申請を導入

証明書発行

市、オンライン申請を導入 社会

時間・場所問わず可能に

10月7日号

柴田さん(瀬谷中)が入賞

国際平和スピコン

柴田さん(瀬谷中)が入賞 教育

食品ロス削減呼びかける

9月30日号

見守り運動、看板で推進

瀬谷第一地区

見守り運動、看板で推進 コミュニティ社会

地域に100枚掲示へ

9月30日号

寳藏寺墓苑&樹木葬墓地 花の苑

墓石付き完成墓地105.5万円~樹木葬墓地33万円~☎0120・514194

http://www.514194.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook