瀬谷区版 掲載号:2021年4月22日号 エリアトップへ

本多選手(東野)、五輪へ 水泳日本選手権で優勝

スポーツ

掲載号:2021年4月22日号

  • LINE
  • hatena
五輪出場を決め、笑顔でインタビューに答える=提供写真
五輪出場を決め、笑顔でインタビューに答える=提供写真

 東野在住の本多灯(ともる)選手(19/アリーナつきみ野スポーツクラブ)が、4月3日から10日まで東京アクアティクスセンターで開催された「第97回日本選手権水泳競技大会」の男子200メートルバタフライで優勝。東京2020オリンピックへの出場を決めた。

 本多選手は、大会初日の3日に行われた400メートル個人メドレーにも出場。派遣標準記録はクリアしたものの3位に終わり、悔しい思いをしていた。6日の200メートルバタフライでは「このレースに全てをぶつける気で泳ぎました」と強い決意で挑んだ。

 レースは、五輪や世界選手権のメダリストで、すでに東京五輪出場を決めている瀬戸大也選手を予選、準決勝ともに抑え、トップタイムで決勝に進出。決勝は前半、瀬戸選手らに先行を許すも、最後の50メートルで一気に追い抜き、優勝を決めた。

 本多選手は「前半を落ち着いて泳げたことが勝因。隣の瀬戸大也さんに勝ちたかったので、冷静に自分の強みである最後の50メートルで抜くことを考えてレースをしました」と振り返った。タイムは準決勝、決勝ともに1人だけ1分54秒台を叩き出す力強さを見せた。

 五輪出場が決まり「素直に代表内定できて本当に嬉しい。正直まだ実感が湧いていません。ただこの世界は何が起きても不思議ではないと思い、今を大事に、そして楽しみたい」とコメント。五輪の目標については「1分52秒台を狙い、瀬戸大也さんと一緒に表彰台に登ること」と力強くメダル宣言をした。

親や関係者、喜びの声

 本多選手は二つ橋小学校の出身。鶴見大学付属中学校に進学し、高校は日大藤沢高校だった。水泳は3歳の頃に大和スイミングクラブ(当時)で始め、5歳からアリーナつきみ野スポーツクラブで練習に励んでいる。

 母の聡子さんは「ケガや病気もなく無事に選考会を迎えられてホッとし、決勝の舞台に立てたことが嬉しかった」と振り返るとともに、「本人が『決勝の舞台に立てば結果はついて来る』と言っていたのでその通りになって喜んでいます」とコメント。五輪に向けては「オリンピックも『一つの通過点』と話していたので、今まで通り平常心で、自分らしいレースで臨めるよう準備してもらえれば。自分のレースを思い切り楽しんでほしい」と話した。

 アリーナつきみ野スポーツクラブの支配人で、大和市水泳協会会長の野口恒明氏は「コロナ禍で、思うようなトレーニングが出来なかった事もあったと思いますが、よく頑張りました。ラスト5メートルは感動。五輪では更なる飛躍を信じています」と健闘を称え、エールを送った。
 

賞状と盾を手にニッコリ=提供写真
賞状と盾を手にニッコリ=提供写真

瀬谷区版のトップニュース最新6

協会組織に移行へ

瀬谷区美術展実行委員会

協会組織に移行へ 文化

区文センター開館見据え

10月21日号

警察が独自の“警告書”

自転車盗難防止

警察が独自の“警告書” 社会

急増受け初の試み

10月21日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 社会

相談件数が年々増加

10月14日号

ベイジュニアに選出

南瀬谷L小田倉選手

ベイジュニアに選出 スポーツ

950人の選考を突破

10月14日号

来年3月1日に開館へ

区民文化センター

来年3月1日に開館へ 文化

18日から抽選申込を受付

10月7日号

市、オンライン申請を導入

証明書発行

市、オンライン申請を導入 社会

時間・場所問わず可能に

10月7日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook