瀬谷区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

ミュージックスクエア 瀬谷区で音楽を身近に 区民など行事立ち上げ

コミュニティ文化

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
実行委員会の(左から)宮本さん、中村さん、塚田さん
実行委員会の(左から)宮本さん、中村さん、塚田さん

 「音楽を気軽に楽しんで欲しい」--。そんな想いが込められた「第1回 横濱瀬谷 Music Square(スクエア)」が5月23日(日)に瀬谷公会堂で開催される。区民などで組織される実行委員会は、「コロナ禍でライブの機会が少なくなっている。若い人から高齢者まで多くの人に楽しんでもらえれば」と呼びかける。

 実行委員会は宮沢在住の中村光治さん(78)を委員長として、宮本智司さん(66/阿久和東)、塚田桂さん(63/旭区)、土谷龍祐さん(53/旭区)が結成。メンバーは横浜旭ジャズまつりのボランティアスタッフとして交流があり、今回は中村さんの「地元で音楽に触れられる行事をもっと開きたい」という発案のもと企画することになった。また、「プロ・アマ問わずミュージシャンの出演機会も増やしたい」と塚田さん。昨年春から温めていたアイデアを実現すべく、年末に本格始動した。

 出演者集めは、旭ジャズまつりで培った人脈を活かして打診。広報はチラシを作成したほか、行事の継続性を踏まえてホームページも立ち上げた。「年2回ぐらいのペースで続けられれば」と中村さん。コロナ禍の開催ということで観客にマスク着用や手指消毒、検温協力も呼びかける。

ジャズ堪能して

 当日は、市内を中心に活動するビッグバンド「ハーバーライツ・オーケストラ」と「かなっくジャズ・オーケストラ」、都内などで演奏する「Lee Sarah 

Special Bigband」、埼玉県を拠点とする5人編成の「のり☆たま」が出演予定。今回はジャズ中心のプログラムとなったが、今後はより多彩なラインナップにしていく考えだ。

 午後1時開演(30分前に開場)。チケットは当日販売900円(全席自由)。新型コロナの感染状況で中止になる場合は、ホームページ(https://seya-musicsquare.amebaownd.com/)などで周知するという。宮本さんは「感染対策に留意しながら行います。来て、見て、楽しんで下さい」と話している。チケット予約や問い合わせは中村さん【携帯電話】090・1508・4639へ。

瀬谷区版のトップニュース最新6

自然生かした3エリアへ

旧上瀬谷通信施設の公園

自然生かした3エリアへ 社会

基本計画の原案まとまる

6月17日号

養育費確保に新制度

横浜市

養育費確保に新制度 社会

ひとり親を支援へ

6月17日号

瀬谷区、普及へ独自補助

感震ブレーカー

瀬谷区、普及へ独自補助 社会

地震時の電気火災防止へ

6月10日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

7月利用分から1割増

6月10日号

パラ競泳の代表に内定

日向楓選手(区内在住)

パラ競泳の代表に内定 スポーツ

国内大会で日本新連発

6月3日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter