瀬谷区版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

横濱ビーフの瀬谷バーガー 区内の食材ふんだんに 市庁舎内の飲食店で提供

社会

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
15日まで販売されているバーガー
15日まで販売されているバーガー

 横浜市の”農”の魅力を伝える「横浜18区丼」として、区内で生産された牛肉や野菜を使った「横濱ビーフの瀬谷バーガー」が、横浜市庁舎の商業施設内にある「TSUBAKI食堂」(中区)で提供されている。

 横浜18区丼は、農林水産省の「地産地消の仕事人」に選ばれている同店オーナーの椿直樹さんが考案したもので、各区の食材を使ったオリジナル丼などが毎月提供される。3月に始まり、これまでに旭区と磯子区の料理が販売されていた。

 5月1日から15日(土)の数量限定で販売予定の「横濱ビーフの瀬谷バーガー」(1500円税込)。区内の相澤繁行さんが育てたブランド肉「横濱ビーフ」や、青木康浩さんと平本順一さんが栽培したトマト、サニーレタスなどが使われている。ハンバーグをサンドするバンズは岩崎農園の岩崎良一さんの小麦で作られており、もっちりとした食感が特徴だ。

 5月後半は「瀬谷発酵定食」が提供される予定。問い合わせは同店【電話】045・211・4300へ。
 

瀬谷区版のローカルニュース最新6

”1”に因んだキルトずらり

1tas1カフェ

”1”に因んだキルトずらり 社会

26日まで展示

6月17日号

初夏の和泉川を散策

初夏の和泉川を散策 スポーツ

 瀬谷水緑の健康ウオーク

6月17日号

”障害”に寄り添い学ぶ

区社協移動情報センター

”障害”に寄り添い学ぶ 社会

7月に理解講座

6月10日号

プロからダンス学ぶ

ワークショップ

プロからダンス学ぶ スポーツ

瀬谷区で8月に

6月10日号

熱中症予防を呼びかけ

瀬谷消防署

熱中症予防を呼びかけ 社会

感染対策との両立も

6月10日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月17日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter