瀬谷区版 掲載号:2021年8月12日号 エリアトップへ

ソフトボール連覇に貢献 瀬谷中出身の峰選手

スポーツ

掲載号:2021年8月12日号

  • LINE
  • hatena
北京五輪に続いて、金メダルを獲得した峰選手※(公財)日本ソフトボール協会より写真提供
北京五輪に続いて、金メダルを獲得した峰選手※(公財)日本ソフトボール協会より写真提供

 瀬谷中学校出身の峰幸代選手(33歳/トヨタ自動車(株))がソフトボール日本代表として、東京2020オリンピック競技大会に出場。2008年の北京五輪に続く連覇達成に貢献した。

 峰選手は福岡県出身で、幼い頃に神奈川県に移り住み上白根小学校(旭区)を卒業。瀬谷中学校でソフトボールを始めた。木更津総合高校(千葉県)とルネサスエレクトロニクス高崎を経て、現在はトヨタ自動車の女子ソフトボール部レッドテリアーズに所属する。

 ポジションはキャッチャー。日本代表としては世界ジュニア選手権(現・U18ワールドカップ)など10代から活躍。北京五輪では、今大会でもエースとして活躍した上野由岐子選手とバッテリーを組んで優勝した。

 北京オリンピックから13年ぶりにソフトボールが復活した今大会。峰選手は正捕手ではなかったが、経験でチームを支えるとともに、横浜スタジアムで行われたオープニングラウンドのアメリカ戦(7月26日)では先発出場を果たした。

 27日の決勝でアメリカと再戦し、2対0で勝利した日本代表。峰選手は自身のインスタグラムで、金メダルの写真を添えながら、「幸せでした。努力は必ず報われる」と投稿した。瀬谷区ソフトボール協会の廣瀬正春会長は「峰選手と接点はないが、瀬谷中出身だということは知っていた。2回目の五輪出場は、彼女自身の努力の賜物。瀬谷区民として誇りに思う」と喜んだ。
 

瀬谷区役所の入口には、競泳の本多灯選手とともに、メダル獲得を祝う掲示物も
瀬谷区役所の入口には、競泳の本多灯選手とともに、メダル獲得を祝う掲示物も

瀬谷区版のローカルニュース最新6

川沿い歩き、心身爽快に

【Web限定記事】区スポーツ推進委協

川沿い歩き、心身爽快に スポーツ

11月にふるさとウォーク

10月21日号

ボラセンを改修

【Web限定記事】プレイバック瀬谷39

ボラセンを改修 社会

02年7月を振り返る

10月21日号

29日まで会場募集

【Web限定記事】瀬谷オープンガーデン

29日まで会場募集 社会

個人宅の庭や花壇など

10月21日号

31日にハロウィンまつり

【Web限定記事】ログハウスまるたのしろ

31日にハロウィンまつり 社会

ファッションショーも

10月21日号

海老名市内を巡る

海老名市内を巡る スポーツ

瀬谷水緑の健康ウオーク

10月21日号

絵本で子どもと遊んで

絵本で子どもと遊んで 教育

父親向けの育児支援講座

10月21日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月21日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook