神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
瀬谷区版 公開:2023年8月17日 エリアトップへ

Y-SDGs 区内1社が新規認証 ランクアップも2社

社会

公開:2023年8月17日

  • LINE
  • hatena

 持続可能な17の開発目標「SDGs」の達成に向けて活動している企業などを横浜市が認証する「Y─SDGs」の第10回認証事業者がこのほど発表された。

 今回新規に認証を取得したのは53事業者。これとは別に12事業者が従来よりも上位の認証を取得した。これまでの認証事業者数は合計630事業者となった。

 市独自の認証制度となるY─SDGsは、企業や団体が取り組むSDGs達成に向けた取り組みを「環境」「社会」「ガバナンス」「地域」の4分野・30項目で評価。取組状況に応じて3段階の区分で認証する。

 今回の認証では最上位のスプリームに12事業者、次ぐスーペリアに12事業者、スタンダードに41事業者が選ばれた。

 認証期間は2年間。次回の申請受付は日程が決まり次第、市またはヨコハマSDGsデザインセンターのホームページで告知される。瀬谷区内の新規認証とランクアップ事業者は以下の通り。カッコ内は各カテゴリー

▽新規/(株)ひとはな(スタンダード)▽ランクアップ/親和興業(株)(スプリーム)、(株)小林園(スーペリア)

瀬谷区版のローカルニュース最新6

4月から雇用率引上げ

障害者就労

4月から雇用率引上げ

市も企業啓発に注力

3月28日

平時から災害時までサポート

平時から災害時までサポート

横浜市が避難ナビ

3月28日

利用促進へ官民学が連携

阿久和団地ぽかぽかプラザ

利用促進へ官民学が連携

広報ツールやイベントで

3月28日

義援金を受付

能登半島地震

義援金を受付

赤十字社が12月まで

3月28日

災害に強い地域を目指して

災害に強い地域を目指して

植木区長と網代会長が対談

3月28日

4月から「瀬谷区版」は「旭区・瀬谷区版」となります

【Web限定記事】タウンニュース社からのお知らせ

4月から「瀬谷区版」は「旭区・瀬谷区版」となります

3月28日

瀬谷区役所から防災・減災に関するお知らせ

自宅が安全ならお家で避難が有効。自宅の安全を確保し、備蓄品を準備しましょう。下記動画もチェック。

https://www.city.yokohama.lg.jp/seya/kurashi/bosai_bohan/saigai/t20230904115015761.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月28日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 2月29日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook