戸塚区版 掲載号:2015年5月28日号 エリアトップへ

新設局長に聞く 2025年問題見据えて 城博俊 医療局長

社会

掲載号:2015年5月28日号

  • LINE
  • hatena
超高齢化社会の中での医療の在り方は「前例のない挑戦」と話す城局長
超高齢化社会の中での医療の在り方は「前例のない挑戦」と話す城局長

 横浜市は部局の再編を行い4月から「国際局」と「医療局」を新設した。事業内容や今後の取り組みなどについて新局長に聞いた。今回は医療局の城博俊局長。

   ◇ ◇ ◇ ◇

 ―医療局はなぜ新設されたのでしょうか。

 「団塊の世代が後期高齢者となる2025年まで10年。市内では10年後、65歳以上の高齢者人口が約100万人になると予測されています。多くの高齢者が医療を必要とする時代がすぐそこまで来ている状況で、今後は在宅医療・療養が重要となってきます。医療局は限りある医療・福祉・介護資源の中で、ギャップが生まれないよう計画・調整する役割を担います。医療政策・総合調整機能の一層の強化と市立病院事業と一体となって政策的医療を充実することを目的にしています」

 ―具体的な今年度の取り組みを教えてください。

 「大きくは4つです。まずひとつ目は超高齢化社会におけるロードマップとなる『横浜版地域医療ビジョン』を策定します。2つ目は地域医療連携の推進を見据えICT(情報通信技術)の活用へ向けた検討を進めます。3つ目は昨年、制定されました『がん撲滅対策推進条例』を受け、各種がん対策について取り組んでいきます。4つ目は市民病院の再整備事業です」

 ―最後に市民にメッセージをお願いします。

 「医療は市民の関心が非常に高い分野です。超高齢化社会の中で医療の在り方は前例のない新たな挑戦です。医療資源は無限ではなく市民の皆さまのご理解とご支援が不可欠です。ご協力お願いいたします」

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

ボランティアを学ぶ

オンライン講座

ボランティアを学ぶ 社会

区民活動センター参加者募集中

7月30日号

WEBで絵本コンサート

WEBで絵本コンサート 教育

矢部町のピアニスト 公開

7月30日号

地域の混雑 ウェブで紹介

神奈川県

地域の混雑 ウェブで紹介 社会

感染防止ブックも

7月30日号

県合唱コン リモート開催

県合唱コン リモート開催 文化

8月31日まで募集

7月30日号

9割はネット広告から

市内通販トラブル

9割はネット広告から 経済

前年度から相談倍増

7月30日号

夏休みに「エコ活」を

小学4、5年生対象

夏休みに「エコ活」を 教育

植樹活動を間接支援

7月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月30日号

お問い合わせ

外部リンク