戸塚区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

吉田町の写真家・坂本さん NY(ニューヨーク)で作品展示 人間の一生を表現

文化

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena

 吉田町に在住する写真家・坂本貴光さん(37)の作品=写真=が、2月22日から25日までニューヨーク・マンハッタンにあるオークションハウスで開催されていたアートフェアで展示され、来場者の注目を集めた。

 広告やグラフィックデザインなど、アート業界に携わる新進気鋭の芸術家の作品を展示・紹介することで知られるこのアートフェア。米国のテレビ局などが世界から90人を選出、日本からは唯一、坂本写真の坂本さんが選ばれた。

 坂本さんの作品名は「アースヒストリー」。三浦半島で撮影したこの写真は、幾層にも重なる地層の前に侍(人)を立たせ、地球の時間と人の時間を対比させることを狙ったものという。「地球の長い歴史に比べれば、人間の一生なんて一瞬。『細かいことを気にせず、楽しく生きていこう』というメッセージを込めた」と説明する。

 坂本写真は、祖父の光雄さんが1940年に戸塚駅東口に開業。3代にわたり営業を続けてきた老舗写真館だ。貴光さんは28歳の時、父親の信(まこと)さんに弟子入りし、その後数々の写真コンテストに入賞。2013年にドイツ・ベルリンで初めての個展を開くなど活躍の幅を広げてきている。

 坂本さんは「七五三、結婚写真、証明写真などは、私にとってアート写真とまったく同一の貴重なもの。今後もその思いでシャッターを切り続けます」と話す。

戸塚区版のローカルニュース最新6

転倒骨折予防の片づけ術を学ぶ

【Web限定記事】横浜市戸塚柏桜荘

転倒骨折予防の片づけ術を学ぶ 社会

11月11日開催 参加者募集中

10月21日号

市営交通カレンダー2022を発売

【Web限定記事】開業50周年記念

市営交通カレンダー2022を発売 文化

1冊1000円

10月21日号

園児が絵馬に健康祈願

園児が絵馬に健康祈願 経済

3日〜旭町通商店会 展示

10月21日号

戴帽式で決意新たに

戴帽式で決意新たに 社会

原宿の看護学校で

10月21日号

プロへの道のり語る

区内在住プロ棋士

プロへの道のり語る 教育

講演会の参加募集 10月25日締切

10月21日号

30歳未満に創業の場を

30歳未満に創業の場を 経済

市内拠点 ビジネスアイデア募集

10月21日号

公明党西横浜総支部

ワクチンといえば公明党。ワクチンだけじゃない公明党。

https://www.komeinishiyoko.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新 社会

  • 9月2日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook