戸塚区版 掲載号:2018年7月26日号
  • LINE
  • hatena

女装した男たちが踊る 八坂神社で「お札まき」

文化

町内を練り歩く踊り手と参加者
町内を練り歩く踊り手と参加者

 戸塚の夏の風物詩である八坂神社の祭礼が、7月14日に行われた。当日は近隣住民をはじめ、多くの人で賑わった。

 恒例行事の「お札まき」では、女性の着物をまとい白塗りの化粧を施した約10人ほどの男性たちが、五穀豊穣や無病息災の祈願を込めた歌を歌いながら踊りを披露。その後、一行は町内を巡回し、ご利益があるといわれる札をまいた。参加者はこぞって取りに行き、大いに盛り上がりを見せた。

 踊り手である藤谷昌宏さんは「今年はお札の色が増え、参加者も多かった。来年も天気に恵まれれば」と振り返った。

大和田 章雄

日本共産党戸塚区県政・教育部長 県立高校教員42年一人一人が輝く学校・社会へ

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6件

地元横浜で80年。

墓石の販売・お墓のリフォームなら石半

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月28日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「幼なじみトリオ」の演奏会

さくらプラザ

「幼なじみトリオ」の演奏会

チケット発売中

5月16日~5月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第217回

    男のおしゃれ学

    「労働歌」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    3月21日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク