戸塚区版 掲載号:2018年9月20日号 エリアトップへ

県政報告 52 「盛土造成地マップ」の精度向上を 神奈川県議会議員 北井宏昭

掲載号:2018年9月20日号

  • LINE
  • hatena

 9月6日北海道で発生した地震により被災された方々に対し、お見舞い申し上げると共に哀悼の意を捧げます。

 北海道では様々な被害が起りましたが、札幌市内では内陸部に関わらず液状化現象が見られました。報道によると、大規模盛土による造成も、その要因ではないかと指摘されています。

東北と北海道を教訓に

 県内にも大規模盛土造成地は多数存在します。そこで私は1年前の議会で、県の盛土造成地の確認状況や耐震化策などを取り上げました。

 県は、現在の地形図と造成前の旧地形図を重ね合わせて調査し、県所管域の合計625箇所を抽出した大規模盛土造成地の2次元マップを作成、H26年度に公表しました。しかし私は、東日本大震災における仙台市内の盛土造成地の「盛土変動」による被害の多発を指摘。危険個所を把握する精度を高めるためには、盛土地形データとして「3次元化させた3Dマップ」にするよう提言しています。県は今後、危険度の高い地域から現地調査に入りますが、さらに今回の災害を契機に、現地でのボーリング調査と同時に「盛土の粒子と地下水脈・地下水位」から液状化傾向の調査を行うよう求めました。

 大規模盛土造成地マップは、急傾斜地や水害に関するハザードマップよりも認知度が低いのは明らか。このマップの作成目的について県は、地震時に危険な箇所を示すものではないとしていますが、今回の北海道地震を見ても、甚大な被害は十分推測されます。

 県民を守るため、今後もマップの精度と認知度を上げられるよう、県への働きかけを続けます。

北井宏昭

横浜市戸塚区戸塚町3870-1

TEL:045-871-5454
FAX:045-871-5459

http://www.kitai-hiroaki.jp

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

福祉従事者への優先接種を

県政報告 97

福祉従事者への優先接種を

神奈川県議会議員 北井宏昭

7月22日号

IR誘致で子育て万全に

横浜をチャレンジ溢れる都市に

IR誘致で子育て万全に

元IT担当副大臣 福田 峰之

7月15日号

ワクチン予約の混乱を受けて

県政報告 96

ワクチン予約の混乱を受けて

神奈川県議会議員 北井宏昭

7月8日号

「マンション駐車場、今後も必要?」

横浜市会報告

「マンション駐車場、今後も必要?」

横浜市会議員 鈴木太郎

7月8日号

コロナ禍から国民のいのちと暮らしを守る

コロナ禍から国民のいのちと暮らしを守る

立憲民主党 衆議院議員 山崎誠

7月1日号

「未来を担う子どもたちのために‼」

県政報告

「未来を担う子どもたちのために‼」

神奈川県議会議員 そがべ久美子

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter