戸塚区版 掲載号:2019年2月14日号 エリアトップへ

「基礎学び、歌楽しんで」 作詞家・朝比奈さん 区内でカラオケ塾

文化

掲載号:2019年2月14日号

  • LINE
  • hatena
適確なアドバイスを送る朝比奈さん(写真右上)
適確なアドバイスを送る朝比奈さん(写真右上)

 坂本冬美さんをはじめ多くの歌手の作詞を行う作詞家の朝比奈京仔さんが、昨年末から毎月「カラオケ本気塾」を開講している。拠点はさくらプラザ。取材に訪れると約10人の受講生が「赤い枯葉」という曲を題材に歌のレッスンを行っていた。

 指導の中心は小中学校で学ぶような音楽の基礎。楽譜の読み方から丁寧に教える。三連符などもある難しい曲だが、参加者は練習を重ねるうちに歌えるようになっていった様子。朝比奈さんから「まずは譜面通りに歌えるように。それから味をつけていくことが大事」とアドバイスが送られた。

 これまで戸塚区を拠点に、実践的な歌声指導やカラオケ大会の審査員などを行い「一般の方の歌を数万曲は聴いてきた」という朝比奈さん。そんななか感じてきたのは”学校で教わったはずの基礎を忘れている”ということ。特にシニア世代に対し、基礎を気軽に学ぶ場を設けようと開講を決めた。「もっともっと歌を楽しむきっかけになり、生きがいにもつながれば」と朝比奈さんは話す。

 問合せは【携帯電話】090・2300・9528。

戸塚区版のローカルニュース最新6

色とりどりのバラが見頃

色とりどりのバラが見頃 文化

俣野公園で開花

5月13日号

May J.さんに決定

花博連絡協テーマソング

May J.さんに決定 文化

相鉄線3駅のBGMにも

5月13日号

道路損傷 LINEで通報

横浜市

道路損傷 LINEで通報 社会

市民投稿で迅速対応へ

5月13日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 社会

最大2割のポイント還元

5月13日号

シェフ直伝の魚レシピ

市中央 卸売市場

シェフ直伝の魚レシピ 経済

地元飲食店と協力し発行

5月13日号

脱炭素社会へ意見募る

脱炭素社会へ意見募る 政治

自民党がシンポジウム

5月13日号

平成横浜病院

過度な受信控えは健康上のリスクを高める可能性があります。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter