戸塚区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

第221回 男のおしゃれ学 「人生には大逆転がある」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

 日本では鮪のトロの部分を昭和28年ごろまで「美味しくない」といって食べなかった。金持ちは赤身の部分を「美味しい」といって食べていた。赤身の鮪は高級品だったため、赤身を食べられない人が「美味しくない」と言っていたトロの部分を食べた。すると、脂がのっていて「赤身より美味しい」という人が多くなり、値段が大逆転した。

 オシャレな人、あるいは憧れのスターが着ている服や持ち物の真似をしようとする人は、同性でも「センスのいいオシャレな人だな」だと思えば、気に入った相手の仕草や話し方のスピード、話すトーンまで似てくる。そんなにお金は掛かってなくても「オシャレで人間的にもあやかりたい」と思えば、ヘアスタイルや顔の表情、笑顔づくりまで上手に似てくる。ブランド品で張り合っている人と付き合うよりは、品格のあるオシャレな人と付き合った方が、センス抜群の人生大逆転となれる。服装は内面的な心の表れだ。

立憲民主党神奈川5区シンポ

金子勝慶應義塾大学名誉教授講演 6月9日(日)18時~ 戸塚公会堂

http://www.yamazakimakoto.jp/

<PR>

戸塚区版のコラム最新6

男のおしゃれ学

第222回

男のおしゃれ学

「口は災いの元」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

6月13日号

男のおしゃれ学

第220回

男のおしゃれ学

「青い色の服は海のイメージ」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

5月23日号

「きょうは漢方の話」

仁天堂薬局のコラム

「きょうは漢方の話」

【6】心の症状にお悩みの方へ

4月18日号

男のおしゃれ学

第219回

男のおしゃれ学

「きれいな字を書く人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

4月18日号

男のおしゃれ学

第218回

男のおしゃれ学

「子どもの頃の思い出は消えない」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

4月4日号

男のおしゃれ学

第217回

男のおしゃれ学

「労働歌」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

3月21日号

地元横浜で80年。

墓石の販売・お墓のリフォームなら石半

http://www.ishi-han.co.jp/

地域密着プリント&コピー館

はっぴやタオル、横断幕から証書まで作成できます!

http://prcp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「絆」描いた芝居披露

劇団年輪

「絆」描いた芝居披露

8月4日 戸塚公会堂

8月4日~8月4日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク