戸塚区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

横浜戸塚中央ライオンズクラブ 「楽しく元気」テーマに 十重田航会長

経済

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena

 クラブでは異例の35歳という若さで会長に就任した。「先輩方の心強いフォローのもと、全力で取り組んでいきたい」と気合い十分だ。

 献血をはじめ小中高生を対象とする薬物乱用防止教室、戸塚駅周辺の環境美化の取り組みなどは今年も力強く推進。さらに夏の恒例となった「あさがお市」を通し、収益金を東日本大震災で被害にあった幼稚園へ寄付。同時に地元への復興支援の啓蒙も図っている。

 会長としてのテーマは”楽しく元気に We Serve”。楽しく元気に、さらに仲良く活動を行うことで、社会に必要とされるクラブにしていくという。課題は若手会員の不足だ。「若い世代に知ってもらうためにも楽しさをPRしていく」

 本業は、区内複数のデイサービスなどを展開する介護業。代表を務める現在も、現場で活躍している。「ライオンズの魅力は各ジャンルのスペシャリストが集まり知恵を出し合えるところ。自分も福祉の経験をクラブで生かしたい」と力強い。

川上町にプログラミング教室開校

小学3年生から対象で、プログラミングを通して「自分で考える力」を養う。

http://coubic.com/pro-yokohamakawakami/services?via=qr

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

懐かしの鉄道が並ぶ

懐かしの鉄道が並ぶ 社会

俣野別邸庭園 27日から

7月18日号

戸塚区民吹奏楽団が定演

戸塚区民吹奏楽団が定演 文化

28日 フォーラム

7月18日号

工作をたのしむ

工作をたのしむ 文化

大正地区セン

7月18日号

「海軍カレー」で新商品開発

上柏尾町山崎製パン

「海軍カレー」で新商品開発 経済

横須賀商工会議所とコラボ

7月11日号

「地域への思いを行動に」

横浜戸塚ライオンズクラブ

「地域への思いを行動に」 社会

鈴木令子会長

7月11日号

笑顔あふれる奉仕を

横浜東戸塚ライオンズクラブ

笑顔あふれる奉仕を 社会

渡邊憲行会長

7月11日号

平成横浜病院 リハビリ健康教室

7月27日(土)手軽に・気軽に・身軽に-体年齢を知ろう-

https://yokohamahp.jp/

夏休みこどもの講座大特集

工作や絵画、読書感想文などの1DAY講座。入会金不要!

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「絆」描いた芝居披露

劇団年輪

「絆」描いた芝居披露

8月4日 戸塚公会堂

8月4日~8月4日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク