戸塚区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

地域の歴史を学ぶ 「戸塚見知楽会」 9月にふたつのイベント

文化

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena

 区内の史跡などを散策する団体「戸塚見知楽会」が9月、ふたつのイベントを開催する。

「宿場よもやま話」

 交流広場とつか(戸塚町4018の1)を会場に、月1回のペースで戸塚宿に関する話を行う「宿場よもやま話」。9月8日(日)は「近世に戸塚宿を通った人々」と題して行う。時間は午前10時から11時30分。

 江戸時代に宿場として栄えた戸塚に、どのような人たちが通ったのかについて紹介する。費用は300円(中学生以下無料)。申し込み不要、直接現地へ。定員30人。

「とつか歴史講演会」

 戸塚区役所3階多目的スペース(大)を会場として9月20日(金)、「とつか歴史講演会」が行われる。午後2時から4時。

 今回は「鎌倉地域の仏像入門」というテーマで実施する。鎌倉幕府が開かれて以来、鎌倉には寺社が次々と建立していった。はじめは都の仏師を招いて造立されていた仏像は、都市の発展と共に独自の表現を獲得。東国における仏像制作の拠点となっていった。同講座では鎌倉地域の仏像の歴史や特色を解説する。

 講師を務めるのは鎌倉国宝館の石井千紘さん。特別展「仏門入門」「国宝鶴岡八幡宮古神宝」などを担当している。

 参加費は500円。申込みは普通はがきに氏名、住所、電話番号、「9月20日戸塚歴史講演会 参加希望」と記入し、〒244―0003戸塚町4018の1 交流広場とつかへ。【FAX】045・865・4670でも可。9月15日(日)締切。定員は200人(申込み多数は抽選、落選者のみ連絡)。

 問合せは戸塚見知楽会【携帯電話】080・5545・4163(午前9時から午後5時)。

11月に2号店オープン!

「体の違和感、改善された“あと”何がしたいか」――。ともに追求します。

https://www.freerom.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

安産めざす親に指針を

舞岡町の産婦人科医

安産めざす親に指針を 社会

知見元に書籍を上梓

9月12日号

理科好き子ども育てる

理科好き子ども育てる 社会

NPOがスタッフ募集

9月12日号

「ヴェネチア室内合奏団」公演

「ヴェネチア室内合奏団」公演 文化

本紙読者25組50人を招待

9月12日号

福祉施設発の水彩画展

福祉施設発の水彩画展 文化

16日まで さくらプラザ

9月12日号

吉良氏の足跡たどる

吉良氏の足跡たどる 文化

歴史研究会が千葉ツアー

9月12日号

ボランティアの魅力語る

スペイン語ガイド

ボランティアの魅力語る 教育

戸塚法人会館

9月12日号

本物のオペレッタ堪能を

戸塚区演奏家協会

本物のオペレッタ堪能を 文化

29日 さくらプラザ

9月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

絵画や写真約120点披露

とつか美術会

絵画や写真約120点披露

25日から公募展

9月25日~9月30日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第225回

    男のおしゃれ学

    「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月29日号

  • 男のおしゃれ学

    第224回

    男のおしゃれ学

    「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月15日号

  • 男のおしゃれ学

    第223回

    男のおしゃれ学

    「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月8日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク