戸塚区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

東俣野町栽培収穫体験ファーム 「野菜づくりの場」運営20年 農園の仲間らと祝う

経済

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena
野菜作りを楽しむ利用者ら
野菜作りを楽しむ利用者ら

 東俣野町在住の北村豁さんが園主を務める、横浜市認定の市民農園「栽培収穫体験ファーム」(同町)がこのほど20周年を迎えた。11月4日にはホテル横浜ガーデン(中区)で祝賀会が行われ、農園利用者をはじめ関係者約120人が記念の日を祝った。壇上に立った北村さんはこれまでの歩みを振り返りつつ「大勢の方の支えがあり続けてこられた。お礼を申し上げます」と笑顔で話した。

 同ファームは2000年に「3世代が楽しめる農園」をテーマに、32区画からスタート。以来徐々に規模を拡大していき、現在は「境川農園」「翡翠(かわせみ)農園」など複数の農園で計115区画を運営している。北村さんが中心となって指導にあたりながらジャガイモやキュウリ、ダイコンなど1年間で35種以上の作物を手掛けており、これまで約1700世帯の利用者が農業体験を行ってきたという。手作りした作物を皆で調理する「収穫祭」を年2回行うなど、地域交流にも力を入れてきた。

 「横浜みどりアップ計画」に基づき市民農園開設などを進める、市環境創造局の担当者は「農作業の楽しさや大変さを伝える同所はありがたい。今後も横浜の農業の応援団になって」とエール。北村さんは「緑の空間を大切にしつつ、これからも続けていきたい」と話した。

登壇した北村さん
登壇した北村さん

戸塚区版のローカルニュース最新6

「声だけ」の楽しさ届ける

明治学院大学アカペラサークル

「声だけ」の楽しさ届ける 文化

2月27日 鶴見区でライブ

1月23日号

「SDGs」テーマに作曲

区内在住ピアニスト

「SDGs」テーマに作曲 文化

YouTubeで配信中

1月23日号

オペレッタ 参加者募る

さくらプラザ

オペレッタ 参加者募る 文化

合唱・演技でプロと共演

1月23日号

「感謝祭」で地元野菜を直売

区内NPO法人

「感謝祭」で地元野菜を直売 社会

1月26日 汲沢町 青果市場

1月23日号

関係者500人、新年を祝う

賀詞交換会

関係者500人、新年を祝う 社会

区民栄誉賞の授与式も

1月23日号

「100年時代」語るシンポ

「100年時代」語るシンポ 社会

黒岩知事の基調講演も

1月16日号

美しいハーモニーの競演

戸塚公会堂

美しいハーモニーの競演 文化

3月8日 アカペラコン

1月16日号

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク