戸塚区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

集会場を地域交流に活用 深谷町の集合住宅

文化

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena
ゆったりとした空間で麻雀を楽しみながら交流する地域住民
ゆったりとした空間で麻雀を楽しみながら交流する地域住民

 深谷町の集合住宅・アークプラザ戸塚(深谷町1302)では、地下の集会場を開放し「地域交流の場」としている。

 毎週水・木・日曜の午前9時から午後5時までオープンし、近隣住民が主に麻雀のほか囲碁・将棋を通した交流を楽しんでいる。地元住民の心と心を橋渡しする虹のような場所になるようにと「レインボーカフェ」と名付けられ、昨年5月から運営している。

 企画したのは、アークプラザ戸塚自治会の松本美智子会長。住民の会議の場として用意されている集会場が日中使われていないことに着目し、活用しようと発案した。麻雀卓6卓を用意するほか、テラスの空間に椅子を置き休憩場所をつくるなど、憩いの場となるような工夫を凝らした。

 「明るい空間で健康的に麻雀ができる」「頭を使うから認知症予防につながる」といった声も寄せられているという。今後は、要望の多いカラオケ設備などを設置することも検討中。「より多くの方にご利用いただきたい」と松本会長は話している。飲み物150円、麻雀参加費は500円。問合せは同所【携帯電話】090・4437・7949または【携帯電話】090・2247・2330。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://nakajima-mitsunori.com/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

多国籍な入社式を開催

多国籍な入社式を開催 社会

小雀建設(株) ネパールやベトナムから

4月8日号

「お軽勘平の碑」めざし歩く

「お軽勘平の碑」めざし歩く 文化

4月24日 戸塚の歴史の会参加者募集中

4月8日号

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

販促・記念グッズに

オリジナルエコバッグ

販促・記念グッズに 文化

もらってうれしい実用品

4月8日号

知的財産活用し企業支援

横浜銀行

知的財産活用し企業支援 社会

テレ東関連会社と協業で

4月8日号

平成横浜病院

外来診療日が増えました!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク