戸塚区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

戸塚駅歩道橋の愛称決定 「トツカーナ」が市と締結

経済

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
石井理事長と(左)管理組合理事の森本尚志さん
石井理事長と(左)管理組合理事の森本尚志さん

 「トツカーナ」を管理する戸塚西口共同ビル管理組合(石井正樹理事長)と横浜市が5月1日、歩道橋ネーミングライツ契約を締結し、10日に愛称が標示された。石井理事長は「これを機により多くの人にトツカーナに親しみを持ってもらえたら」と話している。

 愛称が決まった歩道橋は戸塚駅西口にある2橋。西口バスセンター上部を渡る歩道橋の、トツカーナ側を「トツカーナデッキ」、サクラス側を「サクラスデッキ」と名付けた。また、駅とトツカーナをつなぐ歩道橋には「トツカーナ東急プラザデッキ」と命名。それぞれのデッキの手すり部分と、主桁と呼ばれる橋の側面に当たる箇所に愛称が記されたプレートを設置。市によると主桁への標示は市内でも初めてのことだという。

地域交流の場に

 今回の愛称決定は、市が昨年末から1月にかけて歩道橋のネーミングライツ提案を募集したところ、同組合が手を挙げたことで実現。組合が提出した提案書には、地域貢献活動の一環として毎月の清掃活動と年1回以上の路面のガム取り清掃のほか、地域交流の拠点の場としても活用すると記載。もともとトツカーナでは歩道橋の広場で清掃活動のほか、周年行事や夏祭りなど様々なイベントに使用してきた。組合によると今回の締結でよりイベント告知などがしやすくなったという。

 石井理事長は「今後イベントを開催する際には、地域交流の場としてより多くの人に集まってもらえれば」と語った。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://nakajima-mitsunori.com/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

多国籍な入社式を開催

多国籍な入社式を開催 社会

小雀建設(株) ネパールやベトナムから

4月8日号

「お軽勘平の碑」めざし歩く

「お軽勘平の碑」めざし歩く 文化

4月24日 戸塚の歴史の会参加者募集中

4月8日号

IC化で利用実態把握へ

横浜市敬老パス

IC化で利用実態把握へ 社会

制度適正化へ一歩

4月8日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月8日号

販促・記念グッズに

オリジナルエコバッグ

販促・記念グッズに 文化

もらってうれしい実用品

4月8日号

知的財産活用し企業支援

横浜銀行

知的財産活用し企業支援 社会

テレ東関連会社と協業で

4月8日号

平成横浜病院

外来診療日が増えました!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク