戸塚区版 掲載号:2020年7月23日号 エリアトップへ

横浜東戸塚LC 「距離」を空けても「密」な活動 小嶋博文会長

社会

掲載号:2020年7月23日号

  • LINE
  • hatena

 35人ものメンバーが所属し、その多くが自身と同じ40歳代。「普段の活動も和気あいあい。パワーも活気もあります」と話す表情からはメンバー愛が伝わる。

 妙法寺(名瀬町)でのチャリティーほおずき市や献血活動といった地域への奉仕のほか、事件や事故の「被害者支援センター」へのサポートなどを行う。「利潤追求でない目標をみんなと追いかけるのがやりがいです」

 5年前に友人の誘いで入会。業種を超えた交流が自身を磨き、行くべき道のヒントも与えてくれるという。「日々の奉仕活動をより良くするためにも、メンバーの心の拠り所と言える団体になれたら」

 最近は新型コロナ流行を受け、月に2度あった例会を1度にした。「自分の身や家族を守った上で、長期に渡り活動をしていきたい」と意気込みを語る。「地域にどんな影響を与えられるかを模索している。町の中でクラブのマークを見かけたら、私たちの努力を感じてもらえたら嬉しい」と笑みを浮かべる。

注文住宅からリフォームまで

ご予算・お住まいに応じたプランをご提案します。お気軽にご相談ください。

https://www.o-jk.co.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

「子どもたちに花火を」

吉田矢部地区連合会

「子どもたちに花火を」 文化

アピタ戸塚店が協力

11月26日号

昔の農機具で玄米に

とつかトピックス

昔の農機具で玄米に 社会

11月26日号

「今こそラジオ体操を」

名瀬地域ケアプラザ

「今こそラジオ体操を」 社会

毎週火・金に実施

11月26日号

「お芋ほれたよ」

上倉田町しらぎく幼稚園児

「お芋ほれたよ」 教育

収穫の喜び実感

11月26日号

玄関でミニ写真展

玄関でミニ写真展 文化

原宿の古川さん

11月26日号

「ママ自身がごきげんに」

コーチング講師山崎洋実さん

「ママ自身がごきげんに」 教育

市幼稚園協会 戸塚支部が講演会

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク