戸塚区版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

西武東戸塚S.C.の館長に今秋就任した 菊田 清美さん 横浜市内在住 55歳

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena

「日常に新しい楽しみを」

 ○…館長代理としてこの3月に赴任し、9月1日付で館長へ。これまでの東戸塚の印象を「自分のお店のように愛着を持ってくれているお客様が多い」と語る。住民主体で作り上げてきた東戸塚という街だからこそ、生活の一部に溶け込んだ商業施設としての責任を重くかみしめる。「地域のファミリーに愛される、日常の暮らしに使える店にしていきたい」と襟を正す。

 ○…大学卒業後、地元大阪の西武百貨店に就職。婦人服の販売部で約20年現場に立ち続け、2011年の辞令でそごう横浜店へ。その後は所沢店で課長に昇格、大宮店、渋谷店で部長職を歴任するなど、「上司にめぐまれ」着々とキャリアを重ねてきた。思い出すのは、10年前の大阪時代。聴覚障害者への筆談での接客時、別店舗の応援のため商品知識が少ない中で対応し、「最後に『一生に一度』という特別な日に向けた買い物だったことを知り、半端な仕事はできないなと痛感しました」。その時に筆談でやりとりした紙は、いまもデスクの引き出しにしまっている。

 ○…横浜への異動時から単身赴任生活。大阪に住む夫と愛犬に月に一度だけ会える日を楽しみにしている。趣味は読書。「本屋で直感的に選ぶことが多い」とミステリや地政学など多ジャンルの本を乱読。「最近は変な家の間取りを集めた本を買いました」と笑顔に。

 ○…10月に開業22周年を迎え、「ふつうの日を、フフフの日に。」という日常の中に新たな楽しみを提供するスローガンをスタッフ全員で共有した。座右の銘は「人間万事塞翁が馬」。10年、20年先を見据え、街に生きる施設として「当たり前のこと」である地域貢献活動をしながら、東戸塚への思いを次代へとつなげていく。

戸塚区版の人物風土記最新6

渡邉 泰雄さん

横浜薬科大学元教授で一般社団法人パクチーアカデミー協会の理事長を務める

渡邉 泰雄さん

戸塚区在勤 73歳

11月18日号

緒方 湊さん

最年少の「野菜ソムリエプロ」として多くのメディアなどで活躍する

緒方 湊さん

青葉区在住 13歳

11月11日号

服部 一弘さん

11月5日に東戸塚でボランティア講座を行う「横浜移動サービス協議会」の理事長

服部 一弘さん

上矢部町在住 58歳

11月4日号

菊田 清美さん

西武東戸塚S.C.の館長に今秋就任した

菊田 清美さん

横浜市内在住 55歳

10月28日号

瀬川 晶司さん

プロ棋士で自伝『泣き虫しょったんの奇跡』の著者として戸塚図書館主催で講演する

瀬川 晶司さん

南舞岡在住 51歳

10月21日号

田中 實さん

創立70年以上の歴史を持つ戸塚区美術協会の会長

田中 實さん

吉田町在住 84歳

10月14日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

日本海オセアンリーグ運営事務局

大洋建設の応援する滋賀球団と北陸3県でプロ野球新独立リーグを設立

http://www.ocean-group.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook