戸塚区版 掲載号:2022年5月19日号 エリアトップへ

(PR)

お盆・彼岸前に墓のリフォーム・修理を検討中の方へ 値上げ前の相談がおすすめ 「確かな実績による信頼の石材店」 株式会社石半(いしはん)

掲載号:2022年5月19日号

  • LINE
  • hatena

 ウクライナ情勢などで原油価格が高騰していることを受け、食料品などの値上げが連日報道されている。そうした中、墓石業界も例外ではなく、材料費のさらなる値上げが7月にあるという。区内にある石材店の(株)石半の縄嶋周治代表は、「お盆や秋彼岸に向けて修理やリフォームなどをお考えの方は、一日でも早くご相談いただければ」と話す。

 数々の行政案件を手掛け、墓石工事の実績が市内でもトップの同社。墓石関連の相談が日々寄せられ、施工も連日行っている状況だというが、「3月から4月にかけて原油高などの理由でセメント・鉄筋といった工事に使う資材や、外国から運ばれてくる石材が軒並み値上がりました」と説明する。「急激な値上げでしたが、最初のうちは自社の企業努力で何とかしようとしていたものの、値上げはとどまることを知らず、さらなる値上げが段階的に行われていく状況です」

 そうした中で、次の値上げのタイミングが7月に迫っているという。「取引先の1社2社の話ではなく、ほぼ大体の仕入れ業者の値上がりになるので、必然的に工事費も高くなってしまいそうです。ついつい後回しにしてしまいがちな小さな修理や、付属品の取り換えなども、値上げ前の6月末までに依頼するのがいいのではと思います」

防草対策で気持ちよくお墓参り

 石半によると、現在もっとも多い相談内容は雑草などの煩わしさから解放される防草対策で、地域密着で創業90年の同社ならではの工夫と堅実な施工もあり多くの人から喜ばれているという。

 そのほか墓石の傾き直しや磨き直し、付属品の交換、作製などにも対応。値上げ前のいまの時期だからこそ、より安価に、墓の不安や不満を解消することができる。

耳より墓地情報など県内最大の展示場へ

 同社には県内最大級の墓石ショールームも併設。「小さなサンプルだけでは石の色や質感などもわかりづらいと思います。ぜひ一度足をお運びください」と縄嶋代表。

 また、ネットでは見つからない”耳より”な墓地情報なども多数集まる。縄嶋代表は「区内で新規に墓地を探している方、リフォームを検討中の方など、お墓のことなら何でもご相談ください。真心こめてご対応いたします」と話す。

株式会社 石半

神奈川県横浜市戸塚区品濃町3

TEL:0120-380-601

https://ishi-han.co.jp/

無料の体操教室7/11

会場:ONE FOR ALL横浜(申込は392-4141へ)

https://npo-tkm.or.jp/

<PR>

戸塚区版のピックアップ(PR)最新6

駅徒歩3分の好立地

東戸塚西口

駅徒歩3分の好立地

ケアハウスゆうあい

6月23日号

補聴器購入キャンペーン実施中

相談会好評実施中「あなたのきこえに寄り添います」

補聴器購入キャンペーン実施中

リケン補聴器センター戸塚店

6月16日号

投資信託で失敗しないための処方箋

投資信託で失敗しないための処方箋

6月30日 無料講座

6月16日号

シンプルな葬式なら

よこはま直葬センター

シンプルな葬式なら

直葬11万から

6月16日号

補聴器の無料相談会

補聴器ユーザーが立ち上げた専門店 横浜駅東口直通3分

補聴器の無料相談会

6月9日号

歌舞伎を楽しむ

歌舞伎を楽しむ

国立劇場県の共催藤沢で鑑賞教室

6月9日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook