金沢区・磯子区版 掲載号:2015年5月28日号 エリアトップへ

金沢区運営方針 健康と生きがい追求 環境未来都市は継続課題

社会

掲載号:2015年5月28日号

  • LINE
  • hatena
ウォーキングにも注力
ウォーキングにも注力

 金沢区はこのほど、2015年度の区政運営方針を発表した。昨年度に引き続き環境未来都市を目指すが、新たに今年度策定される地域福祉保健計画の策定を踏まえ、更なる健康や生きがいづくりの充実を図りたい考えだ。

 基本目標は「地域の皆さまと共に考える、挑戦する、つくる!〜訪れたい、住みたいまち・環境未来都市金沢を目指して〜」。目標達成に向け、5つの施策を柱に進められていく。

 まず「目指せ!環境未来都市」では、少子高齢化や環境問題などの地域課題解決に向け、企業や大学などと連携しながら地域活性化策を進める。子育てや防災などに役立つオープンデータや情報通信技術を活用していく予定だ。

 次に「金沢の魅力をもっと発信!歴史、自然、観光、大学、産業のまち金沢」ではこれまで地域や大学、産業などと協働で行ってきた事業を発展させる。また、昨年度に締結した「歴史プロモーション協定」を基に、県立金沢文庫と連携した講演や横浜市歴史博物館との小学校での授業を行う。

 3つ目は「すくすく育て!かなざわっこ」。地域や関係機関とのつながりを強め、身近な子育て支援を充実させる。区内の保育園が行う支援事業なども公開し、ただ子どもを預けるだけではない保育園の活用方法を提案していく。

 「防災力・災害対応力、アップ!」では、災害発生時に地域防災を円滑に進められるよう、人材育成や工業地帯も含めた民間業者との連携を強化し共助に備える。さらに昨年発生した台風や土砂災害を受け取り組みを強化。2月に導入した、電話で一斉に情報を配信・収集し自治会町内会などに提供できる「緊急時情報伝達システム」の運用と改善を進めていく。

 今年度から新たに加わったのが「誰もが健康で生きがいを感じられる地域の実現!」。地域福祉保健計画の策定を踏まえ、昨年注力した健康づくりの面だけでなく地域のつながりや生きがいづくりなど「暮らし全般」の充実を目指す。「かなざわ健康インフォメーション事業」を新たに立ち上げ、ウォーキング情報の公開や研修会を実施。生活習慣病予備軍である子育て世代に向けても、健康に関心を持つ機会を提供していく予定だ。

 これに区役所サービスの充実を加え、各施策を推進。来年度末移転予定の新庁舎の整備や、区民と行う記念イベントも進めていく。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

立民・佐久間氏が初当選

金沢区補欠選挙

立民・佐久間氏が初当選 政治

新人が一騎打ち制す

10月21日号

市が「防災力」認定制度

マンション

市が「防災力」認定制度 社会

来年1月に開始予定

10月21日号

毎朝 太極拳で17年

金沢区釜利谷西

毎朝 太極拳で17年 スポーツ

コロナ禍の健康づくりにも

10月14日号

「専門性持つ多機関 連携を」

市内虐待対応医

「専門性持つ多機関 連携を」 教育

相談件数が年々増加

10月14日号

空き区画を地域に開放

空き区画を地域に開放 社会

洋光台にフリースペース

10月7日号

市、オンライン申請を導入

証明書発行

市、オンライン申請を導入 社会

時間・場所問わず可能に

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コース作って散歩楽しむ

コース作って散歩楽しむ

磯子で11月から5回講座

11月24日~12月21日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook