金沢区・磯子区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

MM21街区NEWS 53街区に大規模複合ビル 京急、ヤマハら4社が事業予定者に

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
2棟のビル(左からEAST棟、WEST棟)とペデストリアンデッキの完成イメージ
2棟のビル(左からEAST棟、WEST棟)とペデストリアンデッキの完成イメージ

 これまで決まっていなかった53街区の開発事業予定者に、(株)大林組・京浜急行電鉄(株)・新日鉄興和不動産(株)・ヤマハ(株)による企業グループが決まった。みなとみらい線新高島駅に隣接する53街区は、4月にオープンの資生堂グローバルイノベーションセンターの向かい。MMでもキーとなるエリアの一つだ。

 発表によると、開発のメインは地上28階(WEST棟)、15階(EAST棟)の2棟のビル。延べ面積は約18万平方メートル。WEST棟は上層部にホテルが入るほか、下層部には商業施設やホールなどのにぎわい施設が入る。建物の半分近くは賃貸オフィスに充てる。EAST棟も大半がオフィスとして活用される。

 同街区は臨港パークへ延びる「キング軸」と、横浜駅からグランモール公園沿いに日本丸方面へ延びる「グランモール軸」の接点となることから、横浜駅からのペデストリアンデッキを延伸させる形で一体的に整備。音楽によるまちづくりなど企業グループのノウハウを活かしたイベントを行い、にぎわいを醸成していく。

 着工は2020年12月。竣工は23年11月を予定している。
 

金沢区・磯子区版のコラム最新6

アサガオの花弁は何枚?

金子さんの草花の不思議発見!第33回アサガオ

アサガオの花弁は何枚?

文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

9月5日号

「信頼に応え続ける京急に」

トップインタビュー

「信頼に応え続ける京急に」

京浜急行電鉄株式会社 原田 一之 社長

9月5日号

370万市民を守る備え

MM21街区NEWS

370万市民を守る備え

緊急物資拠点の耐震バース

8月29日号

国内外つなぐ商流拠点

国内外つなぐ商流拠点

新港地区盛り上げ、20周年

8月8日号

粒の数だけ「ひげ」がある

金子さんの草花の不思議発見!第32回トウモロコシ

粒の数だけ「ひげ」がある

文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

8月8日号

今月の志まくらのイッピン

「色ソメツ心ソメツ」受け継ぐ

今月の志まくらのイッピン

7月18日号

アンパンマンの世界を体感

MM21街区NEWS

アンパンマンの世界を体感

全天候型ミュージアムが開館

7月18日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「はやぶさ2」の講演会

磯子公会堂自主事業

「はやぶさ2」の講演会

10月6日 映画上映会も

10月6日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月12日号

お問い合わせ

外部リンク