金沢区・磯子区版 掲載号:2020年3月19日号 エリアトップへ

小柴貯油施設跡地公園 20年度末に一部開園 命名は夏ごろまでに

社会

掲載号:2020年3月19日号

  • LINE
  • hatena

 地元町内会長らから組織される金沢区米軍施設・区域返還跡地利用対策協議会が2月28日に開催され、現在、整備中の小柴貯油施設跡地公園(仮称)の一部が、2020年度末に開園予定だと報告された。開園されるのは、海側に位置する緑の広場空間創造エリアの北部分(約1・5ヘクタール)。草地広場や健康器具、金沢八名木の植栽、入口の歩道橋などの整備を予定している。公園名については、今年夏ごろまでに横浜市の命名基準に沿って決定していくとしている。

 旧小柴貯油施設は05年に米軍から返還された。市はその後、広域公園とする基本計画案をまとめ、17年度から整備を開始。約55・8ヘクタールの広大な敷地を、緑の広場空間創造エリア、自然環境保全エリア、里山空間再生エリア、活動・体験・学習エリアの4エリアに分け整備する。基本テーマは「緑からつくり育む環境体感公園」とし、市民の拠点を目指す。

 各エリアの整備完了は第1期エリアが22年頃、第2期が26年頃、第3期が32年頃を予定する。貯油タンクの埋め戻し、防災工事などはエリアに関わらず適宜、整備を進めていくとしている。

アピタ金沢文庫店 魅力を紹介⑪

9月24日(木)~27日(日) アピタ誕生4周年祭開催!

http://www.apita-kanazawabunko.com/ihaG8F

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

まちづくり功労者を表彰

磯子区

まちづくり功労者を表彰 社会

安全・安心に貢献

9月24日号

配達員が道路見守り

金沢区内郵便局

配達員が道路見守り 社会

土木事務所と協定

9月24日号

「ありがとう」が原動力

「ありがとう」が原動力 社会

86歳、ボラ活動に生きがい

9月24日号

行灯飾る瀬戸秋月祭

行灯飾る瀬戸秋月祭 文化

10月3日、琵琶島神社で

9月24日号

菅内閣がスタート

菅内閣がスタート 政治

県内選出3氏も入閣

9月24日号

区長が100歳の長寿祝う

区長が100歳の長寿祝う 社会

敬老月間にあわせ

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 新たな日常への挑戦

    アフターコロナ社会を生き抜く 意見広告

    新たな日常への挑戦

    横浜市会議員 山本たかし

    9月24日号

あっとほーむデスク

  • 9月17日0:00更新

  • 9月9日18:45更新

  • 9月3日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク