金沢区・磯子区版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

杉田在住あやかさん ママ夢ラジオ実現 後押し 16・17日、Zoomで初イベント

コミュニティ文化

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
竹岡さん、あやかさん、佐々木さん(右から)
竹岡さん、あやかさん、佐々木さん(右から)

 子育て世代が楽しめ地域と繋がることを目指した「オンライン横浜オータムフェスタ」が10月16日(金)と17日(土)、オンラインツールのZoomを使って開催される。ママの多様な生き方を発信するラジオ制作コミュニティ「ママ夢ラジオ横浜」が中心となり発足した同実行委員会の代表は、発案者で磯子区杉田在住の山岸あやかさん(30)が務める。

 コロナ禍で活動が制限される中、あやかさんは同じ杉田に住む佐々木理絵さん(30)とよく連絡を取り合うようになり、「何かしたいね」と2人で「妄想」を膨らませるように。そんな中、ママ夢ラジオ横浜代表の竹岡望さん(34)から「夢ラジオのサポーターにならないか」という誘いを受けた。家事に加え、仕事やラジオ、自身の活動など”自分のやりたいこと”に積極的に取り組むメンバーの姿に背中を押されたあやかさんは、「ずっと『やりたい』とだけ言ってて、後悔したくない」と8月に竹岡さんにイベントの相談を持ちかけた。

 ママ夢のLINEネットワークで協力者を呼びかけた。約20人の協力者が集まり実行委員会を立ち上げた。企画書、デザイン、ホームページなど、各メンバーの得意分野を生かして作業を分担。準備を進めてきた。

地元店舗も協力

 このフェスタでは、料理や講座、マッサージなど26のプログラムを用意(一部有料)。調理師でもあるあやかさんは魚のアラ煮教室、ママ夢ラジオは小学生のラジオ局見学を実施する。

 また、ママ出展者だけでなく、「横浜の魅力を伝えたい」と地元の店舗にも声をかけ、出展者を募集。磯子区の岩崎商店珈琲、ハグライフ、金沢区のママンズカフェ、南横浜ビール研究所の協力も得た。「イベントを通して出展者や参加者同士が繋がり、新しい活動に結び付けば嬉しい。自分がママ夢ラジオに背中を押してもらったように、誰かの背中を押すことができれば」とあやかさん。佐々木さんは、「育休中にこういう催しに参加できてよかった。仕事復帰しても、続けていきたい」と話した。

 タイムテーブルや詳細、参加申し込みは【URL】https://peraichi.com/landing_pages/view/onlineyokohamaautumnfesta2020で確認を。
 

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

外食大手がこども食堂開設

外食大手がこども食堂開設 社会

年中無休、金沢区富岡で

6月17日号

コロナで販路減り苦境に

横浜市内障害者施設

コロナで販路減り苦境に 社会

仲介組織が下支え

6月17日号

水道料金値上げへ

横浜市

水道料金値上げへ 社会

7月利用分から1割増

6月10日号

女子団体が初の全国へ

横浜高将棋

女子団体が初の全国へ 文化

総合文化祭県予選で優勝

6月10日号

特例貸付 5.8万件に

特例貸付 5.8万件に 社会

コロナ禍 市内の申請増加

6月3日号

全国大会で2連覇

創学館高チアダンス

全国大会で2連覇 スポーツ

先輩の思い継いで

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 横浜市会議員/黒川まさる

    6月10日号

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 横浜市会議員/高橋のりみ

    6月10日号

  • 三本の矢で太く強く

    結束し政策を推進いたします! 意見広告

    三本の矢で太く強く

    自民党金沢区支部 神奈川県議会議員/大村悠

    6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

朗読講演会

6月19日

朗読講演会

金沢公会堂で

6月19日~6月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter