金沢区・磯子区版 掲載号:2021年1月14日号 エリアトップへ

横浜DeNAベイスターズに入団した 松本 隆之介さん 横浜高校 3年

掲載号:2021年1月14日号

  • LINE
  • hatena

「ハマの怪物」目指して

 ○…中学生の時に今永昇太投手のユニホームを着て日本シリーズを観戦するほどのベイスターズファン。12月7日の入団会見で背番号「40」のユニホームに袖を通し「プロになったんだと実感しました」。一方で野球が「仕事」になるという責任感も肩にのしかかる。「注目される立場になったからこそ、結果を求めてプレーしたい」。引き締まった表情を見せた。

 ○…戸塚区出身の「ハマっ子」。小学1年生から野球を始め、中学で入団した戸塚シニアで本格的に投手に。地元から甲子園を目指したいと名門・横浜高校の門をたたいた。1年春からメンバー入りし2年春には甲子園のマウンドも経験。しかし、納得できるピッチングができず、高校3年間は「悔しさしか残らなかった」。ただ、横浜高校だからこそ経験できたことも。「勝って当たり前という環境でプレーできたことはプロで生かせると思っています」。悔しさはプロで晴らす。

 ○…スマホでドラマや映画を見ることが趣味。「プリズンブレイクは何回も見ました。リラックスできる瞬間ですね」。地元の友達と横浜を散策することも楽しみの一つ。「この前はスタバに寄って歩きながらみなとみらいを周りました」。大好きな横浜で野球ができることに「縁があって本当にうれしい」と笑顔をみせる。

 ○…入団会見で色紙に「怪物」と記した。「横浜高校といえば『平成の怪物・松坂大輔』さんのイメージ。自分も相手を圧倒できる投手になりたい」。小学生の時に野球教室でベイスターズの選手から打撃を褒められたことは今でも忘れていない。「今度は自分が夢を与えられる選手になりたい」。プロでの目標は沢村賞。ハマの怪物を目指して、横浜スタジアムのマウンドに立つ。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

松本 隆之介さん

横浜DeNAベイスターズに入団した

松本 隆之介さん

横浜高校 3年

1月14日号

畑中 一希さん

横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

畑中 一希さん

金沢区在住 20歳

1月7日号

釈 由美子さん

新たな交通系アプリ「マイルート」などを通じ、横浜の魅力を発信している

釈 由美子さん

横浜市在住 42歳

1月1日号

伊藤 明人さん

洋光台SUNSUN商店会の会長に就任した

伊藤 明人さん

磯子区洋光台在勤 36歳

12月17日号

松浦 照朝さん

洋光台連合自治町内会の相談役を務める

松浦 照朝さん

磯子区洋光台在住 84歳

11月26日号

金田 喜稔さん

元サッカー日本代表で、FC T.BRUEのスーパーバイザーを務める

金田 喜稔さん

62歳

11月19日号

グローバル行政書士ネットワーク

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク