金沢区・磯子区版 掲載号:2021年4月15日号 エリアトップへ

3月22日付で磯子警察署の署長に就任した 熊田 嘉範さん 磯子区出身 57歳

掲載号:2021年4月15日号

  • LINE
  • hatena

地元の安全・安心に全力

 ○…署長を務めるのは、前任地である川崎市の宮前署に次いで2カ所目。就任にあたり、署員らには「この地を自分たちの故郷のように愛し、住民の視点に立って仕事に励んでほしい」と呼びかけた。磯子は生まれ育った地で、警察官になってから勤務するのは初めて。「地元で働けるのはうれしいこと。このまちの安全・安心のために全力を尽くしたい」

 ○…「体を動かす仕事で、人の役に立つことをしたい」と、高校卒業後に警察官の道へ。交番での勤務を皮切りに、県内各地で地域の安全・安心のために注力してきた。中でも”交通畑”での勤務が長く、事故に直面した人を数多く見てきた経験から「多くは普通の人。困っている姿を見てきたからこそ、事故を起こさせちゃいけない」。交通安全教育や広報、取り締まり、交通環境の改善などを通し、1件でも悲惨な事故を減らそうと職務に励んできた。

 ○…滝頭小学校、岡村中学校の卒業生。「野球をしたり、よく遊んだのが岡村公園。今のトイザらスの場所にあったミリオンボウルにもよく行った」と懐かしむ。中学では柔道、高校ではラグビーに取り組むなど昔から体を動かすことが好きで、今の日課はウォーキング。一日1万歩を目標に、朝や夕方の時間にまちを歩いている。

 ○…育った当時のまちと比べて変わった場所もあるが、「道などよく分かっていることもあって働きやすい点もある」。まずは警察官としての視点で改めて管内各地を回り、状況を確認するために地域の声に耳を傾ける。「地域の皆さんの力を借りながら、手と手を取り合って皆さんがより一層安心して暮らせる磯子区にしていきたい」。地元の安全・安心に向けて、持てる力を発揮していく。

鳥浜交差点の拡幅・改良が実現へ

左折専用レーン新設で4車線化など、渋滞緩和へ前進

http://www.takenouchi-takeshi.com/

<PR>

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

谷原 章介さん

朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

谷原 章介さん

横浜市出身 48歳

5月13日号

猿田 和則さん

4月から長浜ホールの館長を務める

猿田 和則さん

金沢区在勤 66歳

5月7日号

和知 治さん

4月1日付で金沢消防署の署長に着任した

和知 治さん

金沢区在勤 49歳

4月29日号

熊田 嘉範さん

3月22日付で磯子警察署の署長に就任した

熊田 嘉範さん

磯子区出身 57歳

4月15日号

阪本 昂平さん

現役東大生で、5月3日の金澤能で源頼光を演じるプロ能楽師

阪本 昂平さん

横須賀市追浜在住 22歳

4月8日号

青木 美佳さん

滝頭小学校の学校・地域コーディネーターとして活動する

青木 美佳さん

磯子区丸山在住 55歳

4月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域活動を紹介

地域活動を紹介

6月に展示や体験など

6月2日~6月15日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter