金沢区・磯子区版 掲載号:2022年4月14日号 エリアトップへ

4月1日付で磯子区長に着任した 関森 雅之さん 磯子区在勤 56歳

掲載号:2022年4月14日号

  • LINE
  • hatena

区民との出会いを大切に

 ○…「磯子区のことを愛する熱意、地元へのプライドを持っている人が多い」。着任からの1週間、地域を回ってそう感じた。区役所勤務は、2015年から17年の南区以来2区目。「私も含めて職員には、地域の皆さんに負けないように磯子区のことを一番好きになってほしい」。磯子への愛を胸に、職務に向き合う。

 ○…岡山県の港町で生まれ育ち、大学進学時に上京。地方自治を学び、横浜は研究対象のまちだった。「当時は博覧会前でどんどん発展、成長していた。開港のまち『みなと横浜』に憧れた」。1988年に入庁し、財政局や政策局など管理部門を中心に勤務した。南区役所総務課勤務時は、区役所の移転を経験。区民への情報発信に努めたが、移転後も旧庁舎を訪れる区民は多かったという。「こちらが伝えているようでも、実際は届いていない場合もあると痛感した」。そうした経験を生かし、区民とのコミュニケーションを大切にしていく考えだ。

 ○…横須賀市在住で、休日のまち歩きが息抜き。仕事で内勤が多かった分、横浜は意識して歩いてきた。「現場に出ないと、まちを知る機会が少なかった。自分の足で歩くと、よくまちが見える」。子どもが小さい頃には一緒に出掛け、磯子まつりに足を運んだことも。「季節感が感じられたり、新たな発見が楽しい」。最近は寺社仏閣巡りも楽しみの一つだ。

 ○…多くの人と接する中で「一期一会」を意識。再びの区役所勤務では一人ひとりとの出会いを大切にし、コスモスミーティングなど区民と顔を合わせる機会を心待ちにする。「区内9地区で、想いや願いはそれぞれ違うはず。どんな声が聞けるのか楽しみ」。新たな出会いに期待し、区政運営に生かしていく。

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

森川 年一さん

金沢区シニアクラブ連合会の会長を4月から務める

森川 年一さん

金沢区能見台在住 72歳

6月30日号

海老名 優(まさる)さん

横浜高校バドミントン部の顧問で、アニメ『ラブオールプレー』の製作に協力している

海老名 優(まさる)さん

金沢区能見台通在勤 65歳

6月23日号

村瀬 勝巳さん

磯子区歯科医師会の会長を務め、歯や口の健康づくりに取り組む

村瀬 勝巳さん

磯子区洋光台在住 57歳

6月16日号

三上 碧衣(あおい)さん

プロバスケチーム「横浜エクセレンス」のチアダンスアカデミーで講師を務める

三上 碧衣(あおい)さん

金沢総合高校出身 26歳

6月9日号

中山 真一さん

4月から磯子区青少年指導員協議会の会長を務める

中山 真一さん

磯子区杉田在住 61歳

6月2日号

山口 武夫さん

金沢区美術協会の会長を務める

山口 武夫さん

金沢区富岡西在住 83歳

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに寄り添って

子どもに寄り添って

金沢区で7月に講座

7月4日~7月25日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook