磯子区版 エリアトップへ

2016年5月の記事一覧

  • 横浜港の誕生祝う

    横浜港の誕生祝う 社会

    6月1日と2日

     初夏の訪れを告げる「横浜開港祭」が6月1日(水)と開港記念日の2日(木)、臨港パークを中心に横浜港を臨むエリアで行われる。 例年80万...(続きを読む)

    5月26日号

  • 健康づくり、防災に重点

    磯子区運営方針

    健康づくり、防災に重点 社会

    90周年、緑化フェア事業も

     磯子区の今年度の目標や取り組みを示す運営方針が5月13日に公表された。第3期磯子区地域福祉保健計画による健康づくりや、安全・安心で魅力あるまちづくりが重点分野...(続きを読む)

    5月26日号

  • 所属委員会決まる

    所属委員会決まる 政治

    区選出の市・県会議員

     横浜市会、神奈川県議会の定例会がそれぞれこのほど開かれ、常任・特別・運営委員会などの委員構成が決定した。区選出議員の所属委員会は以下の通り(敬称略・順不同)。...(続きを読む)

    5月26日号

  • 横浜楽しむ3日間

    Y157

    横浜楽しむ3日間 文化

    中区内5エリアでイベント

     子どもから大人まで幅広い世代を対象にした横浜を楽しむイベント「横浜セントラルタウンフェスティバルY157」が5月27日(金)から29日(日)まで3日間にわたり...(続きを読む)

    5月26日号

  • “振り込め”被害相次ぐ

    “振り込め”被害相次ぐ 社会

    磯子署が注意呼びかけ

     電話で子や孫などを騙り、金を要求する「振り込め詐欺」が、4月末から5月上旬にかけて区内で相次いだ。こうした状況から、磯子警察署(山口雅見署長)では注意を呼び掛...(続きを読む)

    5月26日号

  • 防災・防犯を呼び掛け

    防災・防犯を呼び掛け 文化

    新杉田公園でイベント

     新杉田公園で5月21日に防災や防犯を呼び掛けるイベント「スマイリングフェア2016」が開かれた。 園内では、煙体験や交通安全教室が開か...(続きを読む)

    5月26日号

  • 産後うつ対策に着手

    横浜市

    産後うつ対策に着手 社会

    SOSキャッチ課題に

     出産した女性の10人に1人がなると言われる「産後うつ」。児童虐待や育児放棄、自殺などに繋がる深刻なケースも報告され、医療分野では患者の早期発見に向けた対策の検...(続きを読む)

    5月26日号

  • リフォーム時に無料耐震診断も

    地元企業レポート【3】

    リフォーム時に無料耐震診断も

    栗木 「(株)エスワイシー」

     熊本や大分を中心に発生した地震から約1カ月が経過した。建物損壊は8万棟を超え、改めて耐震への対策を考えている人は多いのではないだろうか。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 8割「危険ドラッグ入手可」

    8割「危険ドラッグ入手可」 教育

    小中学生 市の意識調査

     市内の小中学生の8割が、手に入れようと思えば危険ドラッグが手に入ると思っている――。こんな調査結果を横浜市がこのほど発表した。 横浜市...(続きを読む)

    5月19日号

  • 新市庁舎に市民の広場

    新市庁舎に市民の広場

    市内で活用考えるシンポ

     横浜市は、設計作業を進める新市庁舎に、広場や市民協働スペースなどの整備を予定している。5月22日・28日・6月5日には、広場などを有する新市庁舎の低層部の活用...(続きを読む)

    5月19日号

  • 歯ブラシ寄付呼びかけ

    歯ブラシ寄付呼びかけ 社会

    スラム街に物資届ける

     フィリピン医療を支える会「ハローアルソン」に耳鼻咽喉科の医師としてボランティア参加する木村至信(しのぶ)さん=港南区在住=がこのほど、フィリピンマニラ市内のス...(続きを読む)

    5月19日号

  • リーダー養成の合宿

    リーダー養成の合宿 教育

    赤十字が小中高生募集

     日本赤十字社神奈川県支部は、宿泊研修を通じて自主性や協調性、リーダーの資質を学ぶ「青少年赤十字リーダーシップ・トレーニング・センター」を8月に行い、現在小学5...(続きを読む)

    5月19日号

  • 横浜で「舞と響の祭典」

    入場無料

    横浜で「舞と響の祭典」 文化

    10回記念で特別ゲストも

     流派の垣根を越えた和のイベント「舞と響の祭典」が5月22日(日)、横浜にぎわい座(JR桜木町駅3分)で行われる。入場無料。 同イベント...(続きを読む)

    5月19日号

  • 磯子まつり出店者募集

    磯子まつり出店者募集 文化

    パレード、ステージ出演者も

     今年9月に開催される「第40回磯子まつり」で、主催する磯子区制90周年記念事業実行委員会は、出店者、パレード、ステージ出演者を募集している。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 30代の自転車事故多発

    30代の自転車事故多発 社会

    磯子署、マナー徹底を啓発

     磯子区内で2015年に発生した自転車事故が、前年比プラス6、死者2人を含む53件で、年代別に見ると30代の事故が4分の1弱を占めていることがわかった。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 河原 勇輝さん

    グリーンバード磯子チームの代表として、ごみ拾いを通じた街づくりに取り組む

    河原 勇輝さん

    森在住 31歳

    愛する地元へ恩返しを ○…「きれいな街は、人の心もきれいにする」をコンセプトに、街のごみ拾い活動に取り組む”グリーンバード...(続きを読む)

    5月19日号

  • がん患者に新たな支援策

    横浜市

    がん患者に新たな支援策 社会

    ウィッグ購入費など助成

     がん患者に対して総合的な対策を進める横浜市は4月から、生活支援に関する新たな支援事業を開始する。在宅看護時の福祉用具やウィッグ購入費の一部を助成する...(続きを読む)

    5月19日号

  • 食生活と認知症予防

    食生活と認知症予防 文化

    滝頭地域ケアプラザで

     滝頭地域ケアプラザで6月29日(水)、講座「今日から始める栄養ケアと認知症予防」が開かれる。 「すこやかライフは毎日の食生活から」と題...(続きを読む)

    5月19日号

  • 夏野菜を上手に育てる

    夏野菜を上手に育てる 文化

    滝頭コミハで専門家指導

     滝頭コミュニティハウスで5月14日、講座「夏野菜を育てよう」が開かれ、施設の周辺住民など25人が参加した。 花や野菜の研究開発、タネや...(続きを読む)

    5月19日号

  • 30周年記念しコンサート

    上中里地区センター

    30周年記念しコンサート 文化

    アンサンブル、会場に響く

     上中里地区センター(内藤吉彦館長)が、来年1月開館30周年を迎えるにあたり年6回「フロアコンサート」を開催する。その第1回が5月15日に開かれた。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 音楽で患者の心癒す

    音楽で患者の心癒す 社会

    看護の日イベント

     近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ、5月12日に制定された「看護の日」。滝頭にある市立脳卒中・神経脊椎センターでは13日、同センター...(続きを読む)

    5月19日号

  • 野老さん、横浜から飛躍

    野老さん、横浜から飛躍 文化

    一時、馬車道周辺で活動

     2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムをデザインした野老(ところ)朝雄さんが2005年から約4年間、馬車道駅周辺など、横浜で活躍していたことから、...(続きを読む)

    5月19日号

  • 民生委員の活動紹介

    民生委員の活動紹介 文化

    区役所1階でパネル展

     民生委員の活動を市民に知ってもらおうと、区役所1階ロビーで「民生委員活動パネル展」が実施されている=写真。あす20日まで。 民生委員・...(続きを読む)

    5月19日号

  • 熊本支援でコンサート

    杉田劇場

    熊本支援でコンサート 社会

    世界的ピアニストが演奏

     熊本県を中心に最大深度7を観測した4月の熊本地震。その被災地を支援しようと、杉田劇場(中村牧館長)で6月30日、ルーマニア出身の世界的ピアニスト、ヨアン・ドラ...(続きを読む)

    5月19日号

  • 側弯症と骨粗鬆症の講演会

    5月28日 磯子公会堂 市立脳卒中・神経脊椎センター

    側弯症と骨粗鬆症の講演会

    専門医が語る

     磯子区滝頭にある横浜市立脳卒中・神経脊椎センターでは5月28日(土)、市民向けの講演会「小児脊柱側弯症・骨粗鬆症の最新治療」を開催する。...(続きを読む)

    5月19日号

  • 市補助数 見込みの4割強

    防災ベッド・耐震シェルター

    市補助数 見込みの4割強 社会

    「周知不足、震災風化」影響か

     横浜市が設置費用の一部を補助している防災ベッド・耐震シェルターの補助件数が、制度が始まった2008年度からの8年間で80件と、予算化した見込み179件の半数以...(続きを読む)

    5月19日号

  • 医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※1)対策

    Wのハリ成分で「ロングステイ効果」を実現 累計100万本突破!美容液「豊麗」

    医大皮膚科学研究チームが臨床研究口もとのシワ(※1)対策

     聖マリアンナ医大のベンチャー企業(株)ナノエッグの皮膚科学研究から生まれた口もと年齢美容液『豊麗(ほうれい)』。2010年12月の発売から累計100万本突破と...(続きを読む)

    5月12日号

  • サバンナ開園1周年

    サバンナ開園1周年 社会

    来園者は前年度比29%増

     よこはま動物園ズーラシア=旭区上白根町=の「アフリカのサバンナ」エリアが4月22日で全面開園1周年を迎えた。 同エリアはズーラシア最後...(続きを読む)

    5月12日号

  • ゴーヤの苗を配布

    ゴーヤの苗を配布 文化

    きょう12日と14日に

     磯子区役所は、本日5月12日に区総合庁舎前駐車場でゴーヤの苗を無料配布する。先着150人で一人2苗まで。 この取組は、グリーンカーテン...(続きを読む)

    5月12日号

  • 犬と楽しめるアウトドア施設

    読プレ招待券 10組20人に

    犬と楽しめるアウトドア施設

     「愛犬と一緒にアウトドアを満喫できる」をコンセプトに(株)東京サマーランドが4月1日、東京都あきる野市にオープンした「わんダフルネイチャーヴィレッジ」。都内最...(続きを読む)

    5月12日号