港南区・栄区版 掲載号:2017年4月27日号
  • LINE
  • hatena

2期目議員による市政報告 68 センター設置で包括的な子育て支援へ 公明党横浜市会議員団 安西ひでとし

 今、妊娠から子育てまで切れ目のない支援が求められています。

 核家族化や地域とのつながりが薄いことを背景に、日々子育てに奮闘している保護者の方の中には、子育てに関する悩みを相談する相手に恵まれず、児童虐待などの深刻な事態を引き起こしてしまうケースもあります。

 公明党が強力に推進する安心して子育てできる環境整備のため、区福祉保健センターと地域子育て支援拠点が連携・協働し「子育て世代包括支援センター」として妊娠期から子育て期までの支援を充実させます。

コーディネーター3区にモデル配置

 保健師等の専門性を持つ母子保健コーディネーター(仮称)を市内3区にモデル配置します。

 コーディネーターは母子健康手帳交付時に全妊婦と面接を行い、出産・子育て準備プラン(仮称)を策定します。個別の事情に沿って医療機関などと調整し、悩みに対する相談支援を切れ目なく行っていきます。

 モデル配置の3区では産後うつの早期発見・支援に向けた取り組みも推進します。モデル実施の検証を踏まえ、今後、全区に母子保健コーディネーターの配置を進めていきます。
 

安西英俊市議

TEL:045-671-3023

http://anzai-hidetoshi.com/

港南区・栄区版の意見広告・議会報告最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク