神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港南区・栄区版 公開:2024年3月28日 エリアトップへ

被災した記者の体験記 「トイレ」の重要性を体感 段ボール製トイレ+凝固剤

公開:2024年3月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
「トイレ」の重要性を体感

 能登半島地震で震度5強の揺れに遭い、断水生活が1カ月近く続いた富山県氷見市で被災した本紙記者が、実際に困ったものの1つがトイレだ。

 水道管の破損、断水時にトイレは流せない。実家には簡易トイレの用意がなく、自宅トイレや自作の段ボールトイレに袋を重ね、新聞紙や紙おむつを吸水剤にした。余震におびえ、心身が疲弊する中で、トイレの準備をするのは知識や材料があっても大変だった。

 公共の水道が「完全復旧」しても、自宅の水道管が破損していれば、修理できるまで断水生活が続くのが現実だ。記者の実家も1カ月半経つが工事の順番を待っている。

 近年は、地震に限らず、異常気象による河川の氾濫や浸水、断水など、いつ被災者になってもおかしくない。各家庭での備えを勧めたい。

 当社の取り扱い品の中身は、普段はたたんで収納でき、使用時は簡単に組み立てられ、500kgの荷重にも耐えられる段ボール式簡易トイレ6個。袋と凝固剤など入りの「非常用トイレ」360回分。値段は、特別価格で税込5万9400円。6人で12日間使用分なので、数世帯で共同購入し、分ける手もある。

 (問)タウンニュース社・営業推進部【電話】045・913・4141

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

横浜市内の上半期火災死者 過去10年で最多の16人

横浜市内の上半期火災死者 過去10年で最多の16人

火災警報器未設置のケースも

7月19日

手足口病 警報レベルで流行中

手足口病 警報レベルで流行中

横浜市衛生研究所が手洗いの励行を呼び掛け

7月19日

夏の事故防止訴える

港南署と関係団体

夏の事故防止訴える

花を配り啓発

7月19日

福島の桃や「ままどおる」が販売される復興応援マルシェ

薬剤師が健康講座

栄公会堂 7月27日

薬剤師が健康講座

7月18日

フェスティバルで夏を盛り上げる

リリス&あーすぷらざ

フェスティバルで夏を盛り上げる

27日午前10時〜午後4時

7月18日

桧家住宅

7月13日㈯、14日㈰完全予約制説明会開催

https://www.hinokiya.jp/bunjyo/kanagawa/202207/48877.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

  • 5月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook