中区・西区版 掲載号:2011年11月17日号
  • googleplus
  • LINE

本牧カレーを"新名物"に 県アンテナショップで販売始まる

社会

「これを機に本牧ブランドを盛り上げていきたい」と意気込む鶴田会長
「これを機に本牧ブランドを盛り上げていきたい」と意気込む鶴田会長

 本牧の事業者でつくる「横濱本牧観光協会」(鶴田理一郎会長)の「よこはまHONMOKU(本牧)カレー」がこのほど、山下町のシルクセンターにある県アンテナショップ「かながわ屋」で販売が始まった。

 このカレーは、同協会が横浜開港150周年に合わせ「新たな土産品で”本牧ブランド”を盛り上げたい」と6年前に開発したもの。「かながわ屋」は県内各地の推奨品約1千点を販売する。

 鶴田会長は「横浜は日本の洋食発祥の地。昔は本牧に牧場があって肉や牛乳を出荷していた。第2次大戦後は米軍に接収され、本牧で洋食といえばカレーだった」と話す。

 一番のこだわりは料理人の鶴田会長が試作を重ねた特製のデミグラスソース。「子どもから大人まで誰もが好きな味のビーフカレーに仕上げました。値段もワンコインに」と、価格を525円(税込)に押さえた。

 パッケージには、地元の名所、三溪園やシンボルタワー、八聖殿などをデザイン。同商品は「かながわ屋」以外にも本牧地区の「甲州屋酒店」や「美奈登鮨」、「横浜港シンボルタワー」ほかで販売。「3個、6個入りのセットもあるので、お歳暮や年賀用にもぜひ」と同協会。商品の詳細は横濱本牧観光協会事務局【電話】045・622・4150まで。
 

中区・西区版のローカルニュース最新6件

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク